【2月28日 marie claire style】「Spot」では独自の視点で選んだ東京のスポットを紹介します。老舗、定番スポットからニューオープンまで東京を感じさせてくれるお店や場所をレポート。

 訪れる度に驚きと発見がある場所、それが「boy Tokyo」という名のサロンです。美容室であって、美容室ではない特別な空間がさらにパワーアップ!「boy Tokyo」オーナーである茂木正行さんはロンドンの「ヴィダル・サスーン」でアートディレクターとして活躍し、帰国後に「boy Tokyo」を設立。私は友人の紹介でかれこれ8年近く通っていますが、茂木さんの感性の若さにはいつも脱帽してしまいます。

 原宿の喧騒から少し外れた場所に新たに誕生した「boy Tokyo」。設計・インテリアデザインは「boy Tokyo」のdaiさんとトラフ建築設計事務所の協働ワークとのことで、ホワイトとグレーを基調としたインダストリアルな空間に有機質なものたちが溶け合っていて、美容室というよりもアトリエやラボラトリー的な印象を受けました。

 ここで働くスタッフの皆さんは個性豊かで、それぞれのカルチャーのバックグラウンドに根付いた世界観を持ちつつ、互いに刺激し合いながら共存していて、その空間で髪を切ってもらうことで、潜在的な魅力を引き出してもらえる気がします。

■ショップ概要
・boy Tokyo(ボーイ トウキョウ)
住所:東京都渋谷区神宮前2-18-15
電話:03-5786-0045
営業時間:平日11:00-20:00/土日 10:00-19:00
定休日:火曜

■関連情報
・boy Tokyo  公式HP: www.boy-inc.com
(c)marie claire style/photos,text: Sumire Taya