【1月26日 marie claire style】バニラや卵黄でモダンなアレンジをした甘酒のホットカクテル。ほっこり温まる甘酒をベースに、ラム酒とメイプルシロップを加えたまろやかな卵黄ソースで、スイーツのように仕立てました。味はもちろん見た目にも元気の出る一杯です。

 ■How to Cook 〈調理時間15分〉
1. 鍋に甘酒を入れ、弱火で温めておく。
2. バニラビーンズは包丁を使って縦に割き、包丁の背で中の種をこそげとってに入れて混ぜる。
3.ボウルにAの材料を入れてよく混ぜる。さらに2を大さじ2を加えてよく混ぜる。
4. 耐熱グラスに2を注ぎ、表面に3を優しく注ぐ。仕上げにバニラビーンズのさやを飾る。

■Point!
卵黄ソースは少量の甘酒を加えて混ぜることで比重のバランスがとれ、程よいグラデーションの黄色い層の表面に仕上がります。

■材料 2人分
・甘酒・・・400ml
・生姜(すりおろし)・・・小さじ1
・バニラビーンズ・・・1/2本
---A---
・卵黄・・・2個
・メイプルシロップ・・・大さじ1
・ラム酒・・・小さじ1

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
2011年より料理研究家として活動開始。書籍『One Plate DISHES 毎日食べたい、作りたいワンプレートごはん』、『EVERYDAY Sweets 毎日食べたい、作りたいスイーツレシピ100』(ともにグラフィック社刊)など発売中。

 ■関連情報
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
(c)marie claire style/recipe, photos: Masaki Higuchi