【11月24日 marie claire style】チリコンカンは豆やソーセージなどの具材を煮込んて作るテクス・メクス料理の代表的な料理。今回はサツマイモとバーボンを加えて寒い冬にぴったりの温まるアレンジをしました。

■How to Cook 〈調理時間30分〉
1. サツマイモは皮を剥き1.5cmの角切りにする。チョリソーは厚さ5mmの輪切りにする。
2. 鍋を熱し、オリーブオイル、ニンニク、玉ネギ、合挽肉を入れ、玉ネギが透明になるまで中火で炒める。
3. 赤インゲン豆、Aを入れ弱火で煮込み、サツマイモが少し崩れるに程度に火が通ったら、仕上げにバーボンを加え、味を見て塩、胡椒で調整する。
4. 器に入れ、お好みで粉チーズをかけ、レモンを絞る。

■Point!
少し煮詰めてどろっとした状態まで汁気を飛ばしたら、ホットドックやハンバーガーの具材にしても美味しいです。

■材料4人分
・赤インゲン豆(水煮)・・・正味180g
・合挽肉 ・・・150g
・サツマイモ ・・・120g
・チョリソー ・・・2本
・玉ネギ(みじん切り)・・・1/2個
・ニンニク(みじん切り)・・・1片
・オリーブオイル ・・・大さじ1
・バーボン ・・・小さじ1
・塩、胡椒 ・・・適量
・粉チーズ・・・適量
・レモン(カット)・・・1/2個
---A---
・チキンブイヨン ・・・200ml
・ホールトマト(カット)・・・300g
・ローリエ ・・・1枚
・チリパウダー ・・・大さじ1
・ウスターソース ・・・大さじ1

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
2011年より料理研究家として活動開始。書籍『One Plate DISHES 毎日食べたい、作りたいワンプレートごはん』、『EVERYDAY Sweets 毎日食べたい、作りたいスイーツレシピ100』(ともにグラフィック社刊)など発売中。

■関連情報
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
(c)marie claire style