【4月7日 marie claire style】「アニヤ・ハインドマーチ(ANYA HINDMARCH)」は、2016年春夏ランウェイ・コレクションにフィーチャーしたポップアップ「アポフェニア(Apophenia)」を、東京・松屋銀座で4月12日までオープンしている。

 アポフェニアとは無作為な情報の中から規則性や関連性を見出す知覚作用のこと。ロンドン・ファッション・ウィークで好評を博した同コレクションは、日常生活で身近なお店や銀行のロゴマークを図案化したパターンのアイテムで構成。普段意識することのないロゴをさまざまな技法を用いて捉え直し、新たな幾何学模様に昇華させた。

 ロゴマークは、英国の百貨店「ジョン・ルイス(John Lewis)」、赤ちゃん用品店「マザーケア(Mothercare)」、英国の金融機関「ネーションワイド(Nationwide)」、フランスのスーパーマーケット「カルフール(Carrefour)」などが起用され、バッグやシューズ、ステッカーといったコレクションに、生き生きとした表情を与えている。

 ポップでアイコニックな新作がまとめて揃うポップアップに、ぜひ足を運んで!

■ポップアップ概要
・アポフェニア
期間:開催中~4月12日
場所:松屋銀座 1階スペース・オブ・ギンザ

■関連情報
・アニヤ・ハインドマーチ:http://www.anyahindmarch.jp/
(c)marie claire style