【9月10日 marie claire style】豊富な栄養素で人気のスーパーフルーツ“アサイー”で作る特製ソースを、もっちりした食感に焼き上げたバナナパンケーキにかけていただく朝食メニュー。ナッツやフルーツなどお好みのトッピングを組み合わせて、美味しい陽気なプレートを作りましょう。

■ How to Cook
1.アサイー、バナナ、ブルーベリーをハンドブレンダーでペースト状にしてソースにする。
2.薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。バナナ、卵をハンドブレンダーでペースト状にする。ふるった粉類、バナナと卵のペースト、シナモンパウダーをボウルで混ぜ合わせ、滑らかなパンケーキ生地にする。
3.フライパンを弱火で温め、サラダ油を薄くのばし、2の生地を1/8量に分けて焼く。プツプツと気泡ができたら裏返してさらに約3分焼く。全部で8枚焼く。
4.パンケーキにマスカルポーネチーズを塗り重ねて皿に盛付け、ミックスナッツとキウイフルーツとブルーベリーを飾り、仕上げに1のソースをかける。

■ Point!
甘く食べ頃のバナナを利用することで、ソースも生地もバナナの自然な甘みのみでいただけます。甘みが足りない場合はハチミツなどを加えて調整してください。

■ 材料2人分
ソース

・アサイー[冷凍パルプを解凍したもの]・・・80g
・バナナ[正味]・・・80g
・ブルーベリー・・・80g

パンケーキ

・薄力粉・・・50g
・ベーキングパウダー・・・小さじ1/4
・バナナ[正味]・・・100g
・卵・・・1個
・シナモンパウダー・・・少々
・サラダ油・・・適量
・マスカルポーネチーズ・・・60g
・ミックスナッツ・・・適量
・キウイフルーツ・・・1個
・ブルーベリー・・・適量[飾り用]

調理時間・・・20分

■プロフィール
 樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
美大を卒業後、IT企業でデザインに従事。2008年より料理ブログを始め、独学で料理にのめり込む。11年に「kitchen studio HIGUCCINI」を設立し料理研究家として活動開始。書籍『野菜のだしで作る12ヶ月レシピ』(旭屋出版刊)、『MY FAVORITE PASTA美味しいソース、野菜いっぱいパスタレシピ』(グラフィック社刊)など発売中。

【関連情報】
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style