【1月29日 marie claire style】焼きたての美味しいバゲットも、翌日には硬くなり風味が落ちてしまいますが、パンプディングにすればしっとり甘く美味しいリメイク料理に。ココアをたっぷり加えて大人っぽい仕上がりに。

■ How to Cook 調理時間…30分(バゲットを浸す時間はのぞく)
1.バゲットは厚さ2cmの斜め切りにする。
2.鍋に牛乳とココアパウダーと甜菜糖を入れ、弱火にかけて温めながらよく混ぜ合わせたら、粗熱を取っておく。
3.ボウルに卵を割り入れしっかり溶きほぐし、そこに冷ました2を混ぜ合わせ、1をよく浸し1時間ほどおく。
4.耐熱皿に3を入れ、上面に粉糖をふり、200度に予熱したオーブンで20分焼く。粗熱を取り、仕上げにも粉糖をふる。

■ Point!
よく溶き、よく混ぜ、よく浸すことでパンプディングがしっとり仕上がります。焼く前にふった粉糖が表面をカリッとさせ香ばしくなります。お好みでホイップクリームやフルーツを添えてリッチなアレンジをしても。

■ 材料 4人分
・バゲット・・・1/2本
・卵・・・4個
・牛乳・・・200mL
・ココアパウダー・・・さじ3
・甜菜糖・・・大さじ3
・粉糖・・・適量

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi
美大を卒業後、IT企業でデザインに従事。2008年より料理ブログを始め、独学で料理にのめり込む。11年に「kitchen studio HIGUCCINI」を設立し料理研究家として活動開始。書籍『野菜のだしで作る12ヶ月レシピ』『野菜で作るスイーツ&スナック』(ともに旭屋出版刊)、『HOMEMADE Pizza 野菜いっぱいピザレシピ』(グラフィック社刊)など発売中。

【関連情報】
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style