【7月31日 marie claire style】旨味たっぷりの豚バラ肉、さっぱりキュウリ、そして赤唐辛子の刺激を効かせた、夏に美味しいソーミンチャンプルーは夏バテ解消の一皿。泡盛のロックと一緒に召し上がれ。

■ How to Cook
1.豚バラ肉は厚さ4mmに切り、塩と胡椒をふって下味をつける。キュウリは縦に二つ切りにし、厚さ2mmの斜め切りにして、塩ひとつまみ[分量外]をふって少し置いたら水気を絞る。赤唐辛子は縦半分に切る。ニンニクとショウガはみじん切りにする。
2.たっぷりのお湯でそうめんを1分ほど茹で、ざるにあげ、冷水でもみ洗いし、水気をよく切り、ごま油を加えて混ぜておく。
3.フライパンにサラダ油、1のニンニク、ショウガを入れ、弱火で炒めて香りを出したら、豚バラ肉を加えて火を通す。
4.3にキュウリと赤唐辛子を加えて炒める。
5.4に2、醤油、酒、かつお節[半量]を加え、全体をよく返しながら炒め合わせる。皿に盛り、残りのかつお節を散らす。

■ Point!
赤唐辛子は香りも彩りも良くする具材ですが、とても辛いので苦手な方は、量を調整してください。欲張って3~4人分を作ろうとすると、量が多すぎて炒め合わせるのが難しくなるのでご注意ください。

■ 材料 2人分
・豚バラ肉・・・100g
・キュウリ・・・1本
・赤唐辛子・・・2~4本
・ニンニク・・・2片
・ショウガ・・・2片
・サラダ油・・・小さじ1
・ごま油・・・小さじ2
・そうめん・・・2束
・かつお節・・・1パック
・塩、胡椒・・・少々
・醤油・・・大さじ1
・酒・・・大さじ1

調理時間・・・15分

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi
美大を卒業後、IT企業でデザインに従事。2008年より料理ブログを始め、独学で料理にのめり込む。11年に「kitchen studio HIGUCCINI」を設立し料理研究家として活動開始。書籍『野菜のだしで作るベジタブルスープ』『野菜で作るスイーツ&スナック』(ともに旭屋出版刊)、『EVERYDAY SALADS』(グラフィック社刊)発売中。

【関連情報】
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Masaki Higuchi