【2月27日 marie claire style】「ロサンゼルスを代表するロデオドライブに旗艦店を出すことは、ずっと前から願っていたことでした」というトリー・バーチ(Tory Burch)。ロスでは4番目のブティックになるが、旗艦店はどこもその地を反映したイメージでデザインされている。

 このロデオドライブ店は「ビバリーヒルズらしいリラックス感のあるエレガントを演出しました。屋外のテラスでは、みなさんにくつろいでいただきたいですね」と語る。「私にとってロスは大学時代の夏に遊びに来てから大好きなところ。ビーチやアウトドアが楽しめるカジュアルさと、オールドファッションな雰囲気、そしてグラマラスさが相まっているのが魅力ですね」。

 そのロスのカラフルな自然と、60年代のクリーンなラインからインスパイアされたのが、今回のオープニング限定コレクションだ。今年はちょうどブランドがローンチして10周年に当たる。「10年前には想像もしていなかったようなことが起きました。女性たちが求めていたものを提供できたのだと思います」。

 多忙なCEOでありながら、3人の息子を持つ母親でもあるトリーは、家族の時間を大切にしている。「美しくあるためには、内面から輝くこと」と、母としても経営者としても輝いている。

「『トリーバーチ』はアメリカのブランドですが、インスパイアされるのは世界中の女性たちからです。エレガントでいたい女性たちにとって毎日が少し楽になり、カラフルな色でハッピーになれる服。私たちはそんな楽観的な服を世界中の女性たちに提供するブランドなのです」(interview & text: Eri Kurobe)

【お問合せ先】
ルック/tel:03-3794-9151
(c)marie claire style

【関連情報】
「トリー バーチ」の ロデオドライブ旗艦店がオープン
トリー バーチ 公式ホームページ<外部サイト>
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!