【7月25日 marie claire style】暑さが続くこの季節は、身体を冷やす効果があるというナスと、2種類のチーズを使った簡単“旨辛ピザ”に挑戦! トマトソースの代わりに、刺激的な辛味の中にやみつきになる旨味を秘めたカイエンペッパー(赤唐辛子粉)を使い、おいしく暑気払いしましょう。ビールにもぴったりの味わいです。

■How to Cook
1.ナスを縦に4等分にカットし、断面に塩をふり5分置く。キッチンペーパーで水気を拭き取り、温めたフライパンにオリーブオイル大さじ1を敷き、中火でナスの両面をしっかり焼く。
2.パルミジャーノチーズは細かくすり下ろし、モッツァレラチーズは粗めのみじん切りに。
3.トルティーヤ生地に焼いたナスを敷き詰め、カイエンペッパー、パルミジャーノチーズ、モッツァレラチーズを、線を描くようにトッピング。仕上げにオリーブオイル大さじ1を回しかける。
4.200度に予熱したオーブンで8分ほど焼いて完成!

■ Point!
ナスを焼く時は片面ずつ動かさずにしっかり焼き目をつけて。辛さが苦手な方はカイエンペッパーの量を控えめに。ほかの野菜を使って、自由にアレンジを楽しんでもOK!

■ 材料 1人分
・ナス・・・2本
・トルティーヤ生地[直径約18cm]・・・1枚
・パルミジャーノチーズ・・・50g
・モッツァレラチーズ・・・50g
・カイエンペッパー・・・大さじ2
・オリーブオイル・・・大さじ2
・塩・・・少々

調理時間・・・20分

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi
美大を卒業後、IT企業のデザイン部門においてデザインに従事。2008年より料理ブログを始め、独学で趣味の料理にのめり込む。11年に「kitchen studio HIGUCCINI」を設立し料理研究家として活動開始。レシピ開発や、食と生活に関するWebサイトのクリエイティブを行う (c)marie claire style

【関連情報】
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Masaki Higuchi