【5月30日 marie claire style】ドキュメンタリー映画『About Face: Supermodels Then and Now』をご覧になった方はいらっしゃいますか? 主に1970年代から80年代にかけて活躍したスーパーモデルに焦点をあてた作品で、ポーリーナ・ポリツィコヴァをはじめ、キャロル・アルトやイザベラ・ロッセリーニ、クリスティ・ブリンクリー、ジェリー・ホールなど、一世を風靡したモデルたちが総出演しています。私自身が、日本の女性に伝えたいメッセージがたくさん詰まっているので、一人でも多くの方に観ていただきたいのですが、見所は現在81歳のカルメン・デロリフィチェの登場。カルメンの素晴らしいところは、いまだに現役のトップモデルとして活躍しているところ。『VOGUE』誌の表紙に初登場したのは15歳の時の1947年というので、70年近い歳月をモデルとして生きてきたことになります。81歳とは思えないほどの美しさは圧巻で、彼女の高い頬骨と、美しいプラチナシルバーの髪には本当にうっとりしてしまいます!

 81歳になってもキャットウォークで活躍しているカルメンを見れば、美しさにリミットはないということに気づかされます。私たちは何歳でも美しくなれるし、何歳まででも美しくいられるのです。そのためのカギは、自信を持つことです。このドキュメンタリーに登場したモデル全員が口を揃えて言っていた「自分を信じること」。それには年齢は関係ありません。エイジングという言葉に敏感で、年齢を重ねることにネガティブな感情を持ちやすい日本人女性に対するとてもいいメッセージです。

■ありのままの自分に自信を持って新しいことを学ぶ姿勢を忘れずに

 ポーリーナ・ポリツィコヴァは、ロックバンド「カーズ」のリードボーカル、リック・オケイセック夫人で、80年代を代表するモデルの一人です。「(モデルとして)まだ足りない。パーフェクトじゃない。美しくない。自分はダメだ」と、毎日のように落ち込む日々を過ごしていた20代の頃。でも今、当時の写真を見ると「私はこんなに美しかったのに、どうして自信を持てなかったんだろう? と思う」と言います。第一線から退いて48歳になった今、ポーリーナは“今の自分”に自信が持てるようになったそうです。「週に何度かジムに通っているものの、現役の頃と比べたらそこまでパーフェクトじゃないかもしれない」。それでも彼女が自信を持てるのは、75歳になって48歳の今を振り返った時に、「(48歳にしては)完璧だわ!」と思うはずだからだそう。モデルを辞めてから自信がついてもっと美しくなった、と言うポーリーナからのメッセージは「何歳であっても、今の自分が一番輝いているということに気づくこと」です。

 今年66歳になる、70年代を代表するピンナップガールだったシェリル・ティーグスは、美しくいるためには「何歳になっても新しいことを学んだりチャレンジしたりする姿勢を忘れないこと」と事務所のエージェントから教わったそうです。向上心を忘れず、絶えず学び続けて知識を深めることで、美しく歳を重ねることができる、それは私も信じていることです。日本での“若いこと=美しい”という方程式をどう崩していこうかと日々考えているのですが、このドキュメンタリーを観れば、年齢と美しさに限界がないということに気づくはず。81歳のおばあちゃんになっても美しくいられるのですから!

 年齢を重ねた女性は、経験と知識が豊富で魅力的です。理想となる年上の女性をロールモデルとして掲げることが、いつまでも美しくいられる一番の方法だと思います。そして何よりもまず、ありのままの自分に自信を持ってください。自信を持つというと、強くならなければいけない感じがしますが、それは違います。ほかの人と自分を比べるのではなく、自分が自分でいることに心地よさを感じることが自信なのです。

■Erica’s Favorite

 アメリカのケーブルテレビ局HBOが制作したドキュメンタリー『About Face: Supermodels Then and Now』。私はiTunesで見つけたのですが、HBOのウェブサイトからもダウンロードできるみたいです。日本語版はまだリリースされていないようですが、ぜひ観ていただきたい作品です。

■プロフィール エリカ・アンギャル/Erica Angyal
栄養コンサルタント。オーストラリア・シドニー生まれ。シドニー工科大学卒、健康科学学士。ネイチャーケアカレッジ卒(栄養学)。オーストラリア伝統的医薬学会(ATMS)会員。2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン(MUJ)公式栄養コンサルタントとして世界一の美女を目指すファイナリストたちに美しくなる食生活を指南。テレビ、新聞、雑誌、ラジオなどでも幅広く活躍。美と健康をコンセプトとして、「内側からより美しく、心も身体も健やかに輝く」をテーマに、ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信している。日本語での著書に『世界一の美女になるダイエット』(幻冬舎)、『美女の血液型別お弁当BOOK』(主婦と生活社)などがある。フェイスブックでも最新情報発信中! (c)marie claire style

【関連情報】
エリカ・アンギャル公式サイト<外部サイト>
エリカ・アンギャルのビューティヒント 特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!