【4月11日 marie claire style】以前ストック食材についてお話しした時にグルテンについて少し触れたのですが、今月は2回にわたってグルテンフリーダイエットについてご紹介したいと思います。日本ではまだそれほど浸透していませんが、欧米では数年前から「グルテンフリー」と書かれた食品パッケージやレストランを見かけることが多くなってきました。最近ではミランダ・カー(Miranda Kerr)やジェシカ・アルバ(Jessica Alba)、アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)など、多くのセレブリティがグルテンフリーを生活に取り入れていることで注目が集まり、オシャレなカップケーキショップなどグルテンフリーの専門店も増えてきているほどです。

 グルテンフリーダイエットとは肉類を食べないベジタリアンや、動物性たんぱく質を一切取らないビーガンなどの食事と同様に、グルテンを避ける食事方法のことです。グルテンとはたんぱく質の一種で、小麦やライ麦、大麦などの穀物の胚乳に含まれる成分のこと。食品の弾力や粘りの素になっているもので、パンやパスタ、うどんなどの膨らみやコシはこのグルテンの働きによるものです。グルテンに過剰に反応してしまうアレルギー体質の人がグルテンを摂取すると、小腸が過敏に反応して消化不良を起こし、吐き気や痛み、湿疹などの症状が表れます。その症状が強いと「セリアック病」(小腸が炎症を起こして栄養吸収ができなくなる病気)という病気を発症することになります。そこで、そういったアレルギーの人たちにとってグルテンフリーの食事が重要になってくるというわけです。

■肌荒れや体調不良・・・あなたのその不調はグルテンが原因かも!?

 もともとセリアック病の予防や改善のための食事療法だったグルテンフリーですが、アレルギーの心配が少ない健康な人たちが取り入れたところ、体調が良くなりやせたという声が広まり、美容・健康志向の高い人たちの間で新しい食習慣として注目されるようになってきています。また、アレルギーがあるかはわからないけれど、疲れやすかったり、精神状態が不安定だったり、肌荒れを起こしていたりと、なんとなく体調が優れない人はグルテン過敏症の可能性が。パッチテストや血液検査では陰性だった人たちが、グルテンフリーの生活を続けてみたら体調が良くなったという例が急増していることがわかってきています。

 グルテンを含むパンやパスタなどの小麦製品を米粉やそば粉、大豆粉などで代用する食事方法のグルテンフリーダイエット。この連載のなかでも、パンを食べるなら茶色くて精白されていないものを、とお伝えしてきていますが、グルテンフリーダイエットでは精白されていない全粒粉であってもNG。小麦を食べると血糖値が急上昇し、それを下げるためのインスリンが過剰に分泌されると、脂肪を溜め込み、結果として太りやすくなるため、シミやシワといった老化の体内時計を早めることにもなりかねません。お米が主食の日本人は、もともとグルテンフリーの人種でした。もうおわかりの方もいらっしゃると思いますが、伝統的な和食はグルテンを避けるためにはぴったりなのです。次号では実際にどのような食材を食べればいいのか、グルテンフリーの取り入れ方についてご説明します。

■Erica’s Favorite/パンとパスタをやめれば、みるみるキレイになれる!

 パンやパスタ、うどん、ラーメン、マフィン、クッキー・・・。グルテンは私たちの日々の食卓には欠かせない食品に多く含まれています。ですが、グルテンをカットしても同じように美味しく、その上、健康的に食事をすることができるのです。グルテンアレルギーでなくても、体調が良くなり、美しくなれるのなら試してみる価値があるかもしれません。まずは2週間、グルテンなしの生活を送ってみませんか?

 また、4月22日にポプラ社からグルテンフリープログラムの実践をすすめる私の新刊が発売されますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

■プロフィール エリカ・アンギャル/Erica Angyal
栄養コンサルタント。オーストラリア・シドニー生まれ。シドニー工科大学卒、健康科学学士。ネイチャーケアカレッジ卒(栄養学)。オーストラリア伝統的医薬学会(ATMS)会員。2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン(MUJ)公式栄養コンサルタントとして世界一の美女を目指すファイナリストたちに美しくなる食生活を指南。テレビ、新聞、雑誌、ラジオなどでも幅広く活躍。美と健康をコンセプトとして、「内側からより美しく、心も身体も健やかに輝く」をテーマに、ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信している。日本語での著書に『世界一の美女になるダイエット』(幻冬舎)、『美女の血液型別お弁当BOOK』(主婦と生活社)などがある。フェイスブックでも最新情報発信中! (c)marie claire style

【関連情報】
エリカ・アンギャル公式サイト<外部サイト>
エリカ・アンギャルのビューティヒント 特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!