【10月25日 marie claire style】メイクにも秋を取り入れたい季節。まずは、しっとりとした女性らしさを叶えてくれる赤系の口紅で秋メイクを始めましょう。一見派手すぎると敬遠してしまいがちなディープカラーの赤ですが、この秋はこれだけでトレンド顔になれるのでオススメです。質感や明るさなど、ニュアンスのちょっとした違いで、様々な表情を演出してくれる赤リップ。何色か試して、自分の肌にぴったりのものを探してみましょう。2012-13年秋冬コレクションの一大トレンド、ゴシックでロマンティックなファッションとも相性抜群です。

1: ピュア カラー ヴィヴィッド シャイン リップスティック FL  リッチでシックなオータムレッド。 クリスタルのような透明感とクリアな発色をあわせ持ち、ピュアな美しさが長続きします。「エスティ ローダー(Estee Lauder)」のカウンターではお買い求めいただいたリップスティックのキャップなどに名前やモチーフを刻印できるモノグラミングサービス(無料)も。(11/16発売) 3,670円(エスティ ローダー /tel: 03-5251-3386)

2: ルージュ プロディジュ 121  秋を彩る落ち着いたレッドカラーの「クラランス(CLARINS)」。 最新のフォーミュラで驚きのロングラスティング効果を発揮しながら、思い通りの輝きととろけるような心地よさを約束します。 3,675円(クラランス/tel: 03-3470-8545)

3: イレジスティブル リップス M 07 レッド  クリーミィでなめらかな使用感のマットなディープレッドの「RMK」。 唇の質感を変えずに色だけを変えるため、自然な色とマット感を出したい時は、指先にとってポンポンとのせて。3,150円(RMK Division/tel: 0120-988-271)

4: ラプソリュ ルージュ 311  パープルがかったディープな「ランコム(LANCOME)」ローズカラーは、大胆不敵で洗練された女性像を演出します。 ベルベットのようになめらかに伸びる心地よい使用感も魅力。 4,200円(ランコム/tel: 03-6911-8151)

5 ジルスチュアート リップスティック 21  “リップスティック ステイン”と名付けられた「ジルスチュアート(JILL STUART)」は、カップに移る口紅をイメージしたシアーレッド。 リップクリームのように軽やかなつけ心地でやわらかな唇を作ります。 2,940円(ジルスチュアート ビューティ /tel: 0120-878-652)

6: シャネル ルージュ アリュール 104  大胆さとエレガンスを兼ね備えた、まばゆい輝きが美しいゴージャスで艶やかな「シャネル(CHANEL)」。 モダンで洗練されたケースに収められて、真のラグジュアリーとは何かを教えてくれる憧れの1本です。 (限定色、10/26発売) 4,095円(シャネル カスタマー・ケア・センター /tel: 0120-525-519)

7: ルージュ ピュールクチュール 35  “華やかさ”は「「イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)」」のメイクアップの特徴。 この赤は、人生のあらゆるシーンを美しく彩ってくれそうな一色です。 色あせない鮮やかな発色となめらかなテクスチャー、快適なつけ心地も自慢。 3,885円(イヴ・サンローラン・ボーテ/tel: 03-6911-8563) (c)marie claire style

【関連情報】
Part2はこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!