ENGINE WEB

WATCH 2020.12.7 [PROMOTION]

パテック フィリップ/世界に誇る最高品質のエンジン=ムーブメントは、もはや芸術の域

文=菅原 茂 写真=近藤正一 スタイリング=仲唐英俊

パテック フィリップのグランドコンプリケーションのムーブメントは、手作業で精緻に組み上げられ、磨き上げられた至宝のメカニカルアートは目を奪う美しさ。456個もの部品から成り、複雑に機能するムーブメントは、もはや小宇宙といっても過言ではない。スーパースポーツカーにとってエンジンが大切なように、時計選びもエンジン=ムーブメントがキモなのだ!

PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)/グランドコンプリケーション 永久カレンダー搭載 クロノグラフ 5270P
永久カレンダーとクロノグラフを併せ持つ1941年以来のパテック フィリップの伝統的な複雑時計の現代モデルは、クラシカルな手巻きクロノグラフの基本設計に現代の先端技術をふんだんに取り入れ、世界最高品質とされるパテック フィリップ・シールの認証を付与した完全自社開発製造のキャリバーCH 29-535 PS Qを搭載。ブラック仕上げの数字を配したゴールデン・オパーリン色の"ヴィンテージ"と呼ばれるダイアルもムーブメントを引き立て、絶妙な味わいを醸す。手巻き。プラチナ、ケース直径41㎜、3気圧防水。税別2149万円。

PATEK PHILIPPE

1839年にジュネーブで設立され、1851年に創業者と時計師の名を組み合わせたパテック フィリップを社名にしてから来年でちょうど170周年。その長い歴史を通じて時計を動かす原動力のエンジン、すなわち機械式ムーブメントの技術革新にたゆみなく取り組み、世界に誇る最高品質を実現してきたことで有名だ。

歴史的な懐中時計では、数々の超複雑時計を開発して名を馳せ、また腕時計では、永久カレンダー搭載クロノグラフや、世界各地の時刻がひとつのダイアルで読み取れるワールドタイムといった実用複雑時計の分野でも先駆者となり、その豊かな伝統は今に受け継がれている。

またコンプリケーションの最高峰とされるリピーターとソヌリにおいては種類や生産数において世界屈指。まさにエンジンのスペシャリストだ。

PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)/ワールドタイム 5230
世界24タイムゾーンの時刻が同時に読み取れる実用複雑時計のデファクトスタンダードを確立したのが、ほかならぬパテック フィリップの「ワールドタイム」。1930年代にまで遡る伝統を今に継承する現代モデルの「Ref.5230」を駆動させるのは、マイクロローターを搭載する超薄型自動巻きキャリバー240をベースにしてワールドタイム機能を加えたキャリバー240 HUだ。傑作時計と傑作ムーブメントの見事な競演である。ホワイトゴールド、ケース直径38.5㎜、3気圧防水。税別544万円。

現在パテック フィリップの自社ムーブメントは数十種類に及ぶ。いずれも伝統的な設計を継承する手堅い造りが特徴なのは、デザイン同様にムーブメントにおいてもオーセンティックな価値を大切にしているから。斬新な設計を競う自動巻きクロノグラフが多くあるなかで、パテック フィリップのクラシカルなモデルが手巻きなのはそのためだ。

代表例は5270モデル(2つ上の写真)に搭載されているキャリバーCH 29-535 PSQである。1941年以来の伝統を継承して永久カレンダーとクロノグラフ、2つの複雑機構を併せ持つこのキャリバーは、水平クラッチやコラムホイールといった古典的な構造を継承しながらも、クロノグラフに関しては6件の技術特許を有し、現代の最も革新的なムーブメントに数えられる逸品である。

PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ)/カラトラバ・パイロット・トラベルタイム 5524
ワールドタイムと並び、パテック フィリップの特許には2本の時針でローカルタイムとホームタイムを同時に表示する特許のトラベルタイムがある。1950年代に遡る伝統的な実用機能と1930年代のパイロットウォッチのヴィンテージデザインを融合したのがこのモデル。組み合わされたムーブメントは、これも自動巻きの傑作キャリバー324 S C FUSだ。薄型で21Kゴールド製のセンターローターが力強く巻き上げる。ローズゴールド、ケース直径42㎜、6気圧防水。税別562万円。

自動巻きムーブメントにも傑作は多い。パテック フィリップは1953年に自動巻き機構で技術特許を取得して以来、巻き上げ効率の高い高性能の自動巻きムーブメントを次々に開発して名声を得た。大型のセンターローターでは、現行のキャリバー324がその系譜に連なる。

またマイクロローターを搭載して超薄型化を図ったキャリバー240は、1977年に技術特許を取得し、キャリバー324と同様にシンプルなモデルから高度な複雑モデルにまで幅広く活用されている。

パテック フィリップ・シールで高品質が保証されたムーブメントは、何世代もの使用に耐える。

全ムーブメントに共通するのは、世界で最も厳格とされる基準を設けて検査し、品質を自社で保証するパテック フィリップ・シールの認証が付されている点。パテック フィリップは、何世代も受け継がれることを前提にしてタイムレスで価値ある時計を作ることをポリシーとし、アフターサービス体制も万全に整える。時計のエンジンに絶大な信頼性があるのもそのためなのだ。

問い合わせ=パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター Tel.03-3255-8109
https://www.patek.com/ja

総合アクセスランキング

最新の人気記事

WATCH トップへ