ENGINE WEB

CAR 2020.11.5 [PROMOTION]

【動画公開】東京ルーテシア、モードになった新型ルーテシアは東京の街が良く似合う

文=塩澤則浩(ENGINE編集部)

2019年ヨーロッパ30カ国におけるコンパクトクラス販売台数No.1のルノー・ルーテシア。美にも質にも厳しい、パリの街で研ぎ澄まされてきたルーテシアは、東京の街にも良く似合う。

NEW RENAULT LUTECIA

モードは街がつくる。世界を代表する大都市のパリは、流行=modeに敏感な街でもある。古い歴史と文化を大事にしながら、常に新しいモードを生み出している。

パリに住む人々はとても流行に敏感で、なおかつその流行を生活に取り込むのが上手い。パリの人々が素敵なのは、流行を取り入れながら、流行に流されないこと。なんだか禅問答のようだけれど、個性を大事にしているので、新しいものには敏感でも、人と同じものは大嫌い。その分、流行のハードルは高く、パリジャン、パリジェンヌの美意識に受け入れられて、初めてモードと呼べるものになる。パリが世界の流行の発信地と呼ばれるのは、そういう理由があるからだ。

「東京ルーテシア」動画はコチラ↓

そんな美意識の高いパリの人々が毎日の生活に使うルーテシアが新しくなった。見えないところは全面的に刷新されているけれど、見えるところは先代のいいところを受け継ぎ、更にファッショナブルになっている。ひと目見ただけで虜になってしまうのは、変わらないルーテシアの魅力だと思う。決して一過性の流行で終わらない。それがパリの街がつくったモードの特徴だ。

面白いのは、ルーテシアが東京の街でも生き生きとして見えることだ。パリの街も古き良きパリと革新的な新しいパリが共存しているけれど、今の東京はそんなパリとまさに同じなんだと思う。古いものが美しく、新しいものが素敵に見える。そんな東京をルーテシアで走ってみる。わくわくするような体験だった。

◇ルノー・ルーテシア の詳細はコチラ
    https://www.renault.jp/car_lineup/lutecia
◇お問い合わせ ルノー・コール
  Tel.0120-676-365

総合アクセスランキング

最新の人気記事

CAR トップへ