ENGINE WEB

WATCH 2020.7.28 [PROMOTION]

#09 岡山・表町「TOMIYA タイムアート店」
TOMIYAに旬の2ブランドが新ブース!

時計名店ギャラリーへ

岡山の商業の中心地・表町商店街に個性的な10店を構える西日本有数の大型時計店。〝 デザート・オブ・ライフ〞を基本理念に、人生を豊かにする商品を提案してくれる。

国内外で大人気のウブロは、タイムアート店の2階でコーナー展開。最新のブランドコンセプトに基づいた専用什器とムービーが導入されている。その世界観にどっぷり浸りながら、最新コレクションを吟味しよう。

ブランド公認の専任担当者が タイムアート店で語り尽くす

倉敷、広島、福岡でも時計専門店を展開する創業88年の老舗TOMIYAの本拠地は、岡山の表町商店街。50mほどの間に、ジュエリーショップやカフェバー、ライフスタイルストアなどのほか、5つの時計店を構える。各店は明確にコンセプトが異なり、取り扱いブランドはもちろん、空気感まで個性的なのだ。 ハイエンドブランドを揃える「タイムアート店」をはじめ、革製品も扱う男性向けの「メカミュージアム店」、ファッション性を追求したカジュアル寄りの「クロノファクトリー店」など、ユニークな各店を回遊していると、毎回新しい発見があって、じっくりと半日は楽しめる。
「郊外型の大型店舗とは対照的です。スイスから時計ブランドのトップが視察に来られることも多いのですが、世界でも珍しい形態だと、みなさん驚かれます」
と、タイムアート店の副店長・小川宗章さん。同店を訪れたら、ぜひチェックしてほしいのが、ウブロとチューダーの新ブースだ。
「2階ではパテック フィリップも扱っていますが、最新コンセプトを導入した隣のウブロの売り場面積は日本トップクラスで、常70本以上の品揃え。専用什器とムービーでラグジュアリースポーツの世界観を体感いただけます」

2018年秋に本格日本上陸が始まったチューダーのブースは、タイムアート店のエントランスを入ってすぐ右手。ロレックスとは一線を画す独自の進化を続けた歴史と逸話を持ち、ユニークなコレクションを展開中だ。

1階のチューダーは、担当スタッフの増田真也さんが案内してくれる。
「日本への本格上陸が始まって2年に満たないチューダーですがクオリティが高く、価格的にも手が届きやすい。やっと路面店への展開が始まり、さっそくタイムアート店でも4月から新規取り扱いがスタートしました。国内最大級のスペースに最新の専用什器を導入し、フルラインナップを揃えています」
話題の多い両ブランドだけに、ストーリーのある時計も豊富。なかでも小川さんと増田さんが選んでくれたのは、デザイン的にも素材的にも個性が際立つ4モデル。各ブランドから公認を受けた両名の質の高い接客と熱意あふれる説明に、心して耳を傾けていただきたい。

[ウブロ/スピリット オブ ビッグ・バン チタニウム セラミック] 「完全なスケルトン構造の中で、ウブロの伝統と革新性が完璧に融合している点が、まさ に語りどころ。まったく新しいトノー型ケースはチタン製のため軽快で装着感が高く、100m防水を備えているので日常使用でも安心できます」。税別244万円。
[ウブロ/ビッグ・バン インテグラル チタニウム] 「ビッグ・バンウニコで初となるブレス専用モデルです。ブレスの仕上げが繊細で美しく、腕元をきらびやかな雰囲気に演出してくれます。ケースはチタンで42mmと小ぶりなので、フォーマルなシーンでも使いやすいと思います」。税別222万円。
[チューダー/ブラックベイ クロノ S&G] 「同社初のクロノグラフから今年50周年。自社製ムーブメントはCOSC認定で、200m防水や約70時間駆動を誇ります。イエローゴールドのコンビケースは大部分がサテン仕上げなので派手過ぎず、大人の雰囲気です」。税別68万9000円。
[チューダー/ブラックベイ ブロンズ] 「2016年ジュネーブ ウォッチメイキング グランプリ受賞モデルの最新作。高性能なアルミニウムブロンズ合金ケースは、ゴールドに近い美しいカラーが経年変化で濃い色味に変わります。時計を育てる感じが楽しいですよ」。税別40万9000円。

FAIR/9月5日(土)〜13日(日)グランドセイコーフェア 9月12日(土)・13日(日)トミヤ ワールドウォッチフェア in 倉敷

タイムアート店副店長 小川宗章さん「TOMIYAの理念は"デザ ート・オブ・ライフ"。生きる上で必需品ではないけれど、 食後のデザートのように人生を豊かにする商品を扱っています。それを感動とともにお届けいたします」

タイムアート店スタッフ 増田真也さん「ご来店いただいたお客様に非日常的な空間を提供し、笑顔で楽しんでいただけるよう努めています。もし近所の美味しい店をお探しなら、スタッフに一声おかけくださればご紹介します!」

1932年創業の老舗TOMIYAの拠点は、400年の歴史を持つ岡山・表町商店街。空き店舗が出るたびに買い取って新店をオープンしてきたのは、商店街の発展に寄与するためでもある。
岡山県岡山市北区表町2-2-58   Tel.086- 235-1038   営業時間11:00~ 19:30 無休

◇岡山・表町 「TOMIYA タイムアート店」
https://www.tomiya.co.jp

文=大野高広 写真=TOMIYA

(ENGINE2020年9・10月合併号)

総合アクセスランキング

最新の人気記事

WATCH トップへ