ENGINE WEB

WATCH 2020.7.7 

ENGINE編集部が推す、2020年新作時計|チュチマ

TUTIMA/質実剛健なるドイツ流の見本を示す

ドイツ時計の本拠地グラスヒュッテに構えるチュチマの新作は、1940年代の伝説的なパイロットクロノグラフを現代的に解釈。セラミック素材を用いたベゼルやミリタリーグリーンに映える刺激的なレッドのアクセント、20気圧防水の堅牢なケースに高精度ムーブメントなどを特色とするが、その印象はいかにもドイツ的だ。

グランドフリーガー エアポート クロノグラフ 

ヴィンテージとミリタリー、クロノグラフ、ジャーマンスタイル、そうしたすべてをいっぺんに味わえる新作パイロットウォッチ。グリーン×レッドの色づかいも秀逸だ。自動巻き。ステンレススティール、ケース直径43㎜、20気圧防水。税別42万円。

文=菅原 茂(時計ジャーナリスト)
(ENGINE2020年7・8月合併号)

総合アクセスランキング

最新の人気記事

WATCH トップへ