ENGINE WEB

CAR 2020.7.6 

スタイリスト・祐真朋樹が提案!「乗る車×着る服」Ferrari Roma × TOM FORD

タキシード55万円、シャツ9万円、ボウタイ3万円、ポケットスクエア2万2000円、スタッズ52万円、シューズ18万円(トム フォード/トム フォード ジャパン Tel.03-5466-1123)

フェラーリ ローマ × トム フォード

今回のクルマは、昨年11月にイタリア・ローマで発表されたフェラーリの最新モデル「ローマ」。フェデリコ・フェリーニ監督の映画『甘い生活』に描かれた、イタリア・ローマでの華やかで自由な世界観を現代流に再解釈した、フェラーリの意欲作だ。ドライビングを愉しむスポーティなレザーブルゾン、リストランテで着るカジュアルなジャケット・スタイル、エレガントなオペラ鑑賞時のタキシード・スタイルなど、さまざまなシチュエーションでの「ローマ」をイメージし、トム フォードのアイテムでコーディネートを組んだ。ダイバーシティ(多様性)が求められる現代に相応しい、「ローマ」の世界観をご覧いただきたい。

スーツ51万円、シャツ7万3000円、タイ3万円、タイバー36万円(トム フォード/トム フォード ジャパン Tel.03-5466-1123)アイウェア5万2000円(トム フォード アイウエア/トム フォード アイウエア Tel.03-6804-3652)

ジャケット50万円、ニット17万円、トラウザーズ18万円(トム フォード/トム フォード ジャパン Tel.03-5466-1123)アイウェア4万6000円(トム フォード アイウエア/トム フォード アイウエア Tel.03-6804-3652)

レザー・ジャケット69万円、レザー・トラウザーズ59万円、ニット14万円、スニーカー12万円(トム フォード/トム フォード ジャパン Tel.03-5466-1123) サングラス4万9000円(トム フォード アイウエア/トム フォード アイウエア Tel.03-6804-3652)

Ferrari Roma

"イブニングドレスに身を包んだF1マシン"を開発コンセプトに誕生したフェラーリ・ローマは、圧倒的なパフォーマンスと、日常使いも可能な実用性と快適性を兼ね備えた1台だ。パワフルなV8ターボを搭載する2+2クーペ・ボディだが、じつにエレガントなスタイリングが特徴。今回の撮影車両は、ローマの夜景をイメージした"ブルー・ローマ"という外装色。そんなネーミング・センスも洒落ている。内装は先進的なデュアル・コックピット・コンセプトを採用、ドライバー側とパッセンジャー側ともに、"セル"と名付けられた体を包み込む近未来的な空間になっている。搭載するエンジンは最高出力620ps、最大トルク760Nmの3.9リッターV8ツインターボで、8段DCTが組み合わせられている。車両本体価格2682万円~(税込) 

問い合わせ=フェラーリ・ジャパン Ferrari.com

ファッション・ディレクター=祐真朋樹 写真=秦 淳司 ヘア=HIRO TSUKUI メイクアップ=YOSUKE NAKAJIMA モデル=EUGEN

(ENGINE2020年7・8月合併号)

総合アクセスランキング

最新の人気記事

CAR トップへ