ENGINE WEB

WATCH 2020.5.15 

ENGINE編集部が注目する、2020年新作時計|エドックス

特集トップへ

EDOX/パワーボートレースの興奮よ再び

海上のF1にたとえられる壮絶な「クラスワン パワーボート世界選手権」との出会いによって2008年に発表されたのが「クロノオフショア1」だ。新作はそのレーサー、パル・ヴィリク・ニルセン選手が操船するレースマシンのブルーとホワイトで彩った特別モデル。ハイスペックのダイバーズをエレガントなカラーリングが引き立てる。

クロノオフショア1 クロノグラフ

ブルーが基調のクオーツモデル(上と下)とホワイトが基調の自動巻きモデルの3種類。いずれもヘリウムエスケープバルブが備わる飽和潜水500mの本格ダイバーズでブルーのハイテクセラミック製の逆回転防止ベゼルを装備。クオーツ・クロノグラフ。ピンクゴールドPVDステンレススティール、ケース直径45㎜。税別予価19万円5000円。6月発売予定。

 

ステンレススティールそのままのモデルは、価格も近づきやすい。税別予価16万円2000円。6月発売予定。

文=菅原 茂(時計ジャーナリスト)/前田清輝(ENGINE編集部シニア・エディター)
(ENGINE2020年6月号)

総合アクセスランキング

最新の人気記事

WATCH トップへ