ENGINE WEB

WATCH 2020.2.13 

渋谷ヤスヒトの「2020年、時計はこうなる!」

■渋谷ヤスヒトPICK UP!■

Knot/ノット オートマティック AT-38SVNV

日本のミヨタ製の自動巻きムーブメント「cal. 9015」を、ザラツ研磨を施した美しいスチールケースに搭載。ケース直径38mm、5気圧防水。時計本体は税別5万円より。ブレスやストラップも多彩に用意され、写真のリザードストラップは税別7000円。

"ライト・カスタマイズ・ウォッチ"を提唱
無理せず自分らしさを手頃価格で実現できる!

「時計はもういいよ」という声をここ数年、聞くことが増えた。声の主は時計業界とは無縁の友人たち。すでに良い時計を何本も持っている、普通に時計が好きな人たちだ。でも彼らは「最近、新作情報は見ないようにしている」。理由は結局「疲れる」から。好きなブランドの限定モデルは気になるけれど続々と新しいものが出てくる。「見ると自分の時計が古くなった感じ がするし、頻繁に買い換えもできない。だから情報を避けている」という。

人気ブランドの限定モデルは威張りが効くし、作りもディテールも最高。だから持つ喜びはとても大きい。でも、もう頑張りたくないという。そんな彼らに紹介すると喜ばれるのが、日本の「Knot(ノット)」のような"ライト・カスタマイズ・ウォッチ(LCW)"。リーズナブルな価格でスタンダードなデザイン、しかも時計とストラップを自由に選んでカスタマイズできる腕時計だ。

LCWなら無理せず、誰でも自分の好みを反映させたオンリーワンのウォッチが数万円というお手頃な価格で実現できる。そんな時計、あなたも1本欲しいと思いませんか?(LCWは筆者の勝手な 造語。カスタマイズ・ウォッチという呼び名が一般的 なのでご注意を!)

渋谷ヤスヒト(しぶや・やすひと)
1995年から時計フェアの取材を続ける一方で、時計以外のアイテムにも詳しいモノ・ジャーナリスト。所得格差の拡大による高級品消費や世界&日本経済の動向にも注視する。

総合アクセスランキング

最新の人気記事

WATCH トップへ