ENGINE WEB

SPECIAL
特集

「22世紀に遺したい時計」変わらない価値とは何か

ENGINE WEB WATCH CLUB SPECIAL

クルマ好きなら、「これは息子に譲りたい」「こいつは22世紀に間違いなく遺る」と思うクルマ、ありますよね? 速いから、コーナリング性能がいいから、カッコイイから……クルマが10台あれば、その理由も10通りあるはずです。それは時計だって同じ。見る者を魅了するデザインは言うに及ばず、直径わずか40数ミリの中には、新たな技術や素材、磨き上げられた仕上げ、コンマ数ミリの微細なパーツの精緻な動きなど、人類の知恵がギッシリ詰まっているんです。今回の時計特集では、そんな英知の結晶たちを吟味し、「22世紀に遺したい時計」を選んでみました。 同じように「22世紀に遺したい」何かとともにお届けします。