ENGINE WEB

CAR 2019.9.28 

人気のオレンジが復活。ルノー・カングーに今年4つ目の限定車登場!

2019年で4台目となるカングーの限定車はカタログ・モデルにはない独自のボディ・カラーで仕立てられる"クルール"の第11弾。

ちなみに2019年はクルールの当たり年で、今回のモデルで3つ目となる。"オランジュ・コロンジュ"と呼ばれる鮮やかなオレンジ色は、フランスの最も美しい村"コロンジュ・ラ・ルージュ"特有のオレンジ色の砂岩で作られた建物がモチーフ。これまで何度かオレンジ色のクルールが発売されているが、"オランジュ・コロンジュ"はそれらとは別物の新色で、カングーに塗られるのはもちろん初めて。

ベースはデュアルクラッチ式6段自動MTのゼンEDCで、専用のボディ色のほかに、同色のフロントグリル・ブレード、ブラックの前後バンパー&ドア・ミラーが備わる。価格はベースモデルと同じ259.9万円(8%消費税込)。 

文=新井一樹(ENGINE編集部)

ブロックを積み上げたデコボコハウス。内装はDIYと植物で/クルマと暮らす17

フランス随一の辛口ホットハッチ、ルノー・メガーヌR.S.を箱根で堪能する。 走るのが好きな人が作ってる。

ルノー・トゥインゴ、シトロエンC3、フィアット500 ラテンのちびっこたちは、元気で、陽気で、ちょっと生意気!

総合アクセスランキング

最新の人気記事

CAR トップへ