ENGINE WEB

CULTURE 2019.5.15 

自宅の庭に「離れ」が作れる! LIXILがガーデン・エクステリア商品を発売。

スマホで操作できる屋根と照明

自然とつながる上質な「離れ」で過ごす。LIXILが今秋発売する『GARDEN ANNEX』は、同社とベルギーRENSON社の業務提携により生まれた、ラグジュリアスなガーデン・エクステリア商品である。創業から110年の歴史を持つRENSON社は、世界80カ国以上でアウトドア・リビング商品を展開するグローバル・カンパニー。"ガーデンライフを極める"というコンセプトのもとに作られた『GARDENANNEX』には、両社の高い技術力とデザイン力が投入されている。

ベルギーRENSON社との業務提携から生まれたLIXILのガーデン・エクステリア商品『GARDENANNEX』。屋根の開閉や電動スクリーンの上げ下ろし、LED照明のオン・オフなど、スマートフォンで一括操作できる。価格は300万円から1000万円を予定(消費税、取付費などは含まず)。
 

中でも魅力的なのが、屋根の開閉が自由にできるルーバー・ルーフ。母屋から離れた非日常の空間で屋根を解放すれば、見慣れたはずの青空が、いつもより身近に感じられることだろう。また柱やフレームにはLED照明が内蔵されているので、夜のシーンも優雅に演出。電動スクリーンを下ろすことでプライバシーが守られ、LIXIL独自仕様のガラス・パネルを嵌めこめば、1年を通していつでも快適に過ごすことができるのだ。自宅にいながらにして自然を取りこむ。『GARDEN ANNEX』が提案するのは、そんな気持ちのいい、贅沢なライフスタイルである。

問い合わせ=LIXIL お客様相談センター Tel.0120-126-001
文=永野正雄(本誌)

CULTURE トップへ