ENGINE WEB

PLAYING 2019.4.10 

ブドウ畑に囲まれた、メンフィのおもてなしホテル/シチリア・ワイン2

◇MENFI(メンフィ)『La Foresteria Planeta Estate』(ラ・フォレステリア・プラネタ・エステート)
ブドウ畑に囲まれた、なだらかな丘の上にこのホテルはある。様々なハーブが植えられた庭に出ると、ブドウ畑の先に海が望める。客室は14部屋のみで、ゆっくりとした時間を過ごすことができる。ワイン造りに留まらず、音楽、絵画、写真アーティストらとともにアート活動も行なっているプラネタ社。10年前、「真のホスピタリティ」を提供するため、「ラ・フォレステリア・プラネタ・エステート」を開設した。

ダイニング・ルームから、大きな窓を通してグランシェフ、Angelo Pumilia(アンジェロ・プミリア)さんの調理風景を見ることができる。「エトナやパレルモ、シャッカなどシチリアの街や歴史からインスピレーションを得て、季節ごとにメニューを組み立てます」と話しながら、料理を作り始めた。マリネしたサバを、色とりどりの野菜とともに、モザイクのように仕上げている。「寿司もイメージしています」「Prego!(プレーゴ/どうぞ)」。日本で「アンジェロコート東京」総料理長を兼任する、アンジェロさんの遊び心のある、おもてなしをいただきました。

「この春は、旅をイメージしたメニューにしたい」と語る、グランシェフのアンジェロ・プミリアさん。
「サバのモザイク仕立て、ガルムゼリー添え」はカサーレローマ離宮のモザイク画のよう。

おしゃれなワインセラーには、プラネタのヴィンテージ・ワインも。コース料理と合わせて、数種類のワインを提供してくれるサービスもあって、シチリアの食とワインを存分に楽しむことができる。

大テーブルが置かれたダイニング・ルームは、同じ宿泊客との距離を縮めてくれる。言葉の壁はあっても、笑顔であいさつし合うだけで、食事の雰囲気が和む。朝食は、朝の景色が見られるように外向きに椅子が並べられ、素敵な演出だった。

「ラ・フォレステリア・プラネタ・エステート」の動画はこちら。

◇MENFI『La Foresteria Planeta Estate』(イタリア語・英語)
  https://www.planetaestate.it/en

文=山元琢治(ENGINE編集部)  写真=増田岳二  協力=日欧商事株式会社

次ページ→PLANETAの個性的なワインを産む5地域/シチリア・ワイン3

「絶景シチリアを体感する、とっておきのドライブ」トップページ
 

 

PLAYING トップへ