ENGINE WEB

FASHION 2019.4.10 

ドライブ気分を盛り上げてくれる、イタリア・ブランド旅グッズ/シチリア・ドライブ6

今回の取材のテーマは、シチリアを体感すること!! レンタカーでFIATに乗れたことも大切な要素のひとつですが、旅グッズもこだわりのイタリア・ブランドを用意して、一緒にドライブしてみました。

Da Vinci FARO(ダヴィンチ ファーロ)

トスカーナのバッグ職人が作るブランド、ダヴィンチ ファーロのCreta Turista Bag(クレタ ツーリスタバッグ)はその名の通り、アクティブな旅にぴったり。手持ち、肩掛け、リュックにもなり、さらに前面ポケットは取り外しできて、ウエストポーチになるのです。カードホルダーやコード付きキーホルダーなど、使っているうちに「なるほど!!」と思わせる、様々な工夫が込められています。素材の高密度ナイロンはとても軽くて丈夫。イタリアンレザーとの相性も良く、質感のあるシンプルなデザインに仕上げています。

A4資料も13inchパソコンも、縦横どっち向きでも収納可能。クレタ ツーリスタバッグ2万6000円(ダヴィンチファーロ/ダヴィンチ ファーロ ジャパン)
前面のポケットはジッパーで取り外してウエストポーチにもなる。

ダヴィンチ ファーロには、独自開発した「AROMA」という、糸杉(セイヨウヒノキ)の香りがするレザーグッズシリーズがある。手に持つと、甘くすっきりとした香りがただよう。心身を引き締めてくれるアロマ効果があるという。今回、モバイルWi-FiルーターとバッテリーをAROMA One Zip Mobile(アロマ ワンジップ モバイル)に入れ、ずっと持ち歩いた。毎日、ホテルを転々とする取材旅行の中、ふとこの香りをかぐと、確かに気持ちがやわらいだ。
◇ダヴィンチ ファーロ ジャパン
   Tel.03-3400-7372
   https://davinci-faro.com

香りだけでなく、やわらかな肌触りにも癒される。アロマ ワンジップ モバイル1万8000円(ダヴィンチ ファーロ/ダヴィンチ ファーロ ジャパン)

 

MONTEDORO(モンテドーロ)

モンテドーロは、ベネツィアを拠点とするSLOWEAR(スローウエア)グループのアウターを専門とするブランドです。今回の選んだラムスエードのレザーブルゾンは、襟元、袖、裾のリブ使いがこなれていて、まさにドライビング・ジャケットのよう。見た目より軽く、裏地がコットンなのでカーディガンのようなリラックスできる着心地です。コーディネートしやすい明るいベージュなら、春夏秋の3シーズン、旅先で活躍してくれるはず。

◇スローウエア ベネツィア 東京丸の内 店
   Tel.03-6259-1691
   www.slowear.com

スーツケースに入れてもシワになりにくいのがうれしい。ラムスエード レザーブルゾン18万円(モンテドーロ/コミュニオン)

W6YZ(ウィズ)

シチリアはドライブだけでなく、遺跡や大自然を散策するのもおすすめ! スニーカーは必須なので、今春、日本に上陸したイタリア発のスニーカー・ブランド、ウィズをセレクトしました。MOSCHINO(モスキーノ)のメンズラインを手掛けるなど、シューメーカーとして定評のあるFALC(ファルク)社が、パリコレでも活躍するウォルター・ヴァン・ベイレンドンク氏をウィズのデザイナーに起用。側面の「SPARK(一瞬の閃き)」モチーフ&ポップなカラーリングが、シチリアの強い光に映えて気分も上がる!
◇W6YZ(ウィズ)
   Tel.06-6910-0335
   www.grande-osaka.com

流行りの厚めソールは、しっかりしたホールド感。ローカット スニーカー2万7000円[税込](W6YZ[ウィズ])

次ページ→シシリーセレブが集う、ラグーザの一つ星レストラン/シチリア・ドライブ7

ENGINE WEB「絶景シチリアを体感する、とっておきのドライブ」トップページ

 

 

 

FASHION トップへ