【3月7日 AFP】カナダのジャスティン・トルドー首相は6日、2019年と21年の連邦選挙に中国が干渉した疑いがあるとして、独立の特別調査官を数日以内に任命する方針を明らかにした。