【6月15日 AFP】男子ゴルフの今季メジャー第3戦、全米オープン選手権(2024 US Open Championship)は14日、米ノースカロライナ州パインハースト(Pinehurst)のパインハーストリゾート&CC(Pinehurst Resort & Country Club、パー70)で2日目が行われ、松山英樹(Hideki Matsuyama)がスコアを四つ伸ばして通算2アンダーの8位に浮上した。

 2021年のマスターズ・トーナメント(The Masters Tournament 2021)を制した松山は、この日ノーボギーの「66」で回った。

 清水大成(Taisei Shimizu)、石川遼(Ryo Ishikawa)、金谷拓実(Takumi Kanaya)、河本力(Riki Kawamoto)、星野陸也(Rikuya Hoshino)は全員予選落ちした。

 ルドビグ・オーベリ(Ludvig Aberg、スウェーデン)が「69」で回って通算5アンダーとし、後続と1打差の単独首位に躍り出ている。(c)AFP