(c)STARNEWS
(c)STARNEWS

【05月21日 KOREA WAVE】韓国のグループBTS(防弾少年団)のJIMIN(ジミン)が歌う「Christmas Love」が音源共有プラットフォーム「サウンドクラウド」で人気を呼び、20日に7000万ストリーミングを突破した。

「Christmas Love」は2020年のクリスマスイブにサプライズ公開されたJIMINの自作曲。予告なしの公開にも関わらず、当時ワールドワイドや韓国と米国のリアルタイムトレンド1位になるなど爆発的反応を集めた。

「皆が幸せになってほしい」という願いを軽快なメロディーに乗せ、JIMINが甘く豊かな声を響かせる。

「Christmas Love」はSpotifyで3000万ストリーミング、韓国の主要音源プラットフォームMelonでも900万ストリーミングを記録するなど国内外で愛されている。

(c)STARNEWS/KOREA WAVE/AFPBB News