済州西部警察署が提供したドライブレコーダー映像(c)NEWSIS
済州西部警察署が提供したドライブレコーダー映像(c)NEWSIS

【04月04日 KOREA WAVE】韓国・済州で、車のクラクションが原因で、相手を鈍器で何度も殴った男性A氏(20代)が警察に捕まった。

A氏は先月31日午後1時45分ころ、済州市老衡洞の路上で、B氏をバットのようなもので数回暴行した疑いで、済州西部警察署に拘束された。

A氏は車を路肩に止めて、トランクから凶器を取り出し、後続の車を運転していたB氏に何度も振り回して殴りつけたという。B氏は病院で治療を受けているが、重傷ではないとう。

逮捕されたA氏は、警察の調べに対し、「B氏の車が後ろからクラクションを鳴らしてきたので、腹が立って脅した」などと供述している。警察は重大事案とみて、A氏の逮捕令状を申請する方針。

(c)MONEYTODAY/KOREA WAVE/AFPBB News