大型マートに陳列されたラーメン(c)news1
大型マートに陳列されたラーメン(c)news1

【01月25日 KOREA WAVE】韓国で昨年、ラーメンの輸出額が初めて10億ドルを超えた。4年間で約2倍増加した。

韓国貿易協会のデータによると、昨年のラーメン輸出額は前年比22.2%増の10億5362万3000ドルだった。

この5年間の輸出額は毎年少なくとも10%前後、多くは28%増加している。

主要メーカーの海外売り上げ割合も着実に増加。食品産業統計情報システム(FIS)によると「プルダックポックンミョン」を前面に掲げた三養食品の昨年(1~8月)の海外売り上げ割合は66%で、農心は38%だった。

国別の輸出額では、中国が2億1871万4000ドルで最も多く、米国が1億7342万7000ドルで続いた。

ラーメン輸出の増加はK-ドラマなど韓国文化の影響が大きい。FISは「OTTと韓国映画での露出が多く、SNSで辛いラーメンを食べるチャレンジなどが流行した可能性がある」と話した。

(c)news1/KOREA WAVE/AFPBB News