(c)news1
(c)news1

【11月21日 KOREA WAVE】韓国検察当局はこのほど、ガールフレンドを殴って気絶させ、口止めのため絞殺したとして30代の元海洋警察官(30)を殺人罪で起訴した。

起訴状によると、被告は15日午前5時29分ごろ、全羅南道木浦市下堂洞(チョルラナムド・モクポシ・ハダンドン)の商店街のトイレで、ガールフレンド(30)を殺害したとされる。死因は首を絞められたことによる窒息死だった。

被告は殺人現場から逃走し、警察が同日午後4時ごろ、現場近くのマッサージ店にいたところを緊急逮捕した。海洋警察は被告を免職した。

調べに対し、被告は女性を殴ったことが発覚するのを恐れて殺害したと供述している。

被告は海洋警察官に採用される前、わいせつ物流布ほう助の疑いで起訴され、昨年1月に罰金100万ウォン(約11万5300円)を宣告されたことがあるという。

(c)news1/KOREA WAVE/AFPBB News