慶尚北道(キョンサンプクト)百年店ナドゥリのチョルミョン(写真=中小ベンチャー企業省提供)(c)NEWSIS
慶尚北道(キョンサンプクト)百年店ナドゥリのチョルミョン(写真=中小ベンチャー企業省提供)(c)NEWSIS

【12月27日 KOREA WAVE】韓国・八道(パルド)の有名なグルメ百年店のミールキットメニューが仁川(インチョン)空港に集まる。

中小ベンチャー企業省はこのほど、小商工人(自営業者)市場振興公団や仁川国際空港公社とともに、仁川国際空港第2ターミナル1階入国場Bで「百年店ミールキット食堂開所式」を開いた。

今回オープンされる百年店のミールキット食堂には、対国民選好度調査、地域百年店協同組合推薦などを通じて最終選定した百年店のミールキット製品を店内で食事メニューとして提供する。

百年店ミールキット食堂は、全国八道百年店の料理を1カ所で味わえる全国唯一の食堂だ。百年店ブランドの拡散と社会的価値を実現する革新的リーディングモデルになるものと期待される。

公開するメニューは▽全羅北道(チョンラプクト)珍味店のビビンそば・メミルそば・メミルククス▽全羅南道(チョンラナムド)乾鳳(コンボン)クッパのテジクッパ(乾鳳クッパ)――など。

来年1月には、仁川空港内の百年店「ミールキット専用食堂」1カ所(第1旅客ターミナル)でもオープンする予定だ。

(c)NEWSIS/KOREA WAVE/AFPBB News