AsiaNet 97344

Agility社が7億6,300万ポンドのMenzies Aviation社の買収を完了

*この取引により世界最大の航空サービスプロバイダーが誕生

クウェート市, 2022年8月4日 /PRNewswire/ -- サプライチェーンサービス、インフラ、およびイノベーション企業のAgility社(https://www.agility.com/en/ )は、イギリスを拠点とするJohn Menzies PLC社(https://menziesaviation.com/ )の買収を完了したことを発表した。Agility社は、このビジネスを同社のNational Aviation Services社 (NAS)(https://nas.aero/Home.aspx )と統合することで58か国において航空サービスの世界的リーダーになるとしている。

統合が完了すると、この合併会社はMenzies Aviation社として事業を展開し、サービスを提供する国の数の面で世界最大、空港数の面では2番目に大きい航空サービス会社となる。

合併会社はMenzies Aviation社として運営され、6大陸の空港で、航空貨物サービス、燃料サービス、および地上サービスを提供する。 Menzies社とNAS社の連結収益は、2021年に15億ドルを超えている。新会社は、約35,000人の従業員を雇用し、58か国で254箇所の空港を運営する。年間で扱う航空機数は60万機、航空貨物は200万トン、燃料補給は250万回になる。

「Menzies社とNAS社は、航空サービスの世界的リーダーを形成します」と、Hassan L-Houry氏は語る。彼はこの合併会社の会長になる予定の人物だが、以前はNAS社のCEOを務めていた。

「当社は、COVID-19の世界的大流行から業界が回復するにつれ、拡張し成長するための規模とリソースを持つことになるでしょう。商業航空は世界的な経済成長のための重要なエンジンであり、当社のお客様は、飛行機業界が景気回復するに連れて信頼できるパートナーを必要としています。」

同社の顧客には、Air Canada、Air China、Air France-KLM、America Airlines、British Airways、Cathay Pacific、EasyJet、Emirates、 Ethiopian、FlyDubai、Frontier Airlines、IAG、Jazeera、Qantas Group、Qatar Airways、Southwest、Turkish、United Airlines、WestJet、およびWizz Airが含まれる。

「Menzies社とNAS社の提携により、当社のお客様は6大陸の空港で世界最高クラスのサービス、製品提供の拡大、そして業界最高の安全性に関するベストプラクティスを受け取ることができます」と、Menzies Aviation社CEOのPhilipp Joeinig氏は語る。彼はこの合併会社のCEOになる予定だ。「Agility社のサポートにより、成長し続け、前向きな気持ちをお持ちのお客様に対して、革新的なソリューションを提供するためのリソース、および当社の人材、テクノロジー、持続可能性を開発するためのリソースが提供されます。これらは私たちの将来の成功にとって重要な要素です。また、サプライチェーンの課題や労働力不足に対処しつつ、お客様のサポートに関しても当社は優位な立場に立つことができるようになります。」

Agility社の副会長Tarek Sultan氏は、「Agility社、Menzies社、そしてNAS社にとっての新しい章が始まります。Agility社はMenzies社を買収し、NASと提携することで、両社の価値を大きく高める機会を得られます。Agility社は、過去20年間にわたり組織的に、そして合併および買収を通じて、持続可能で責任のある成長を続けており、今回の取引もこの成長をさらに加速させるための戦略の一部になっています。Agility社にとって、この取引はAgility社のポートフォリオにおいて、収益、社員数、そしてグローバルな存在感といった面で、最大の自社所有、自社運営、そして『支配権を持つ』企業を作り出すことになります。私たちはAgility社のサポートにより、新しいMenzies社が大きく成長できるものと期待しています。」と述べている。

Agility社とMenzies社の取締役会は、3月30日に契約を締結した。これはロンドン証券取引所で取引されるMenzies社の普通株式の100%を、Agility社が現金で1株608ペンスで取得するという内容になっている。Menzies社の取引価値は、完全希釈ベースで約5億7100万ポンド、企業価値ベースで約7億6300万ポンドになる。

Agility社について

Agility社は、サプライチェーンサービス、インフラ、イノベーションにおけるグローバルリーダーである。同社は新興市場におけるパイオニアである。Agility社は複数の会社から成り立っている。その内で物流拠点のビジネスを行う会社は、中東とアフリカで倉庫や産業用不動産を所有することに関して世界最大の民間企業のうちのひとつである。また、航空サービス会社、液体燃料の物流ビジネスの会社もあり、そして税関手続きのデジタル化、リモートインフラストラクチャサービス、電子商取引の実現とデジタル物流、および商用不動産と施設の管理を顧客に提供する会社も含んでいる。またAgility社は、革新性、持続可能性、および弾力性のある投資家でもあり、幅広い分野で自分の業界を再構築したいと考えている上場および非上場の投資パートナーからなる、拡大するポートフォリオを持っている。

Agility社の詳細の参照先:
ウェブサイト:www.agility.com
Twitter: twitter.com/agility
LinkedIn: linkedin.com/company/agility
YouTube: youtube.com/user/agilitycorp

Menzies Aviation社について

Menzies Aviation社は1833年以来成長を続けており、6大陸で事業を行う世界最大の航空サービス会社の1つとなっている。41か国210箇所以上の空港で、スピードが重視される地上サービス、燃料サービス、航空貨物サービスを提供し、31,000名の高度に訓練を受けたチームがサポートしている。クラス最高の安全性とセキュリティが、日々の最優先事項になっている。同社の顧客には、Air Canada、Air China、Air France-KLM、American Airlines、Cathay Pacific、easyJet、Frontier Airlines、IAG、Qantas Group、Qatar Airways、Southwest、United Airlines、WestJet、およびWizz Airが含まれる。

Menzies Aviation社の詳細の参照先:
ウェブサイト: www.menziesaviation.com
LinkedIn: linkedin.com/company/menzies-aviation
Facebook: facebook.com/menziesaviationglobal
Instagram: instagram.com/menziesaviationglobal

National Aviation Services社(NAS)について 

2003年に設立された同社はクウェートに拠点を置く航空サービス会社で、中東、アフリカ、南アジアの新興市場で主導的役割を果たしている。新興市場で最も急速に成長している航空サービス企業の1つであるNAS社は、Agility社によって所有され、支援を受けることになる。

ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1739997/Agility_Logo.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1869321/Menzies_Aviation_Logo.jpg
ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/1869320/National_Aviation_Services_Logo.jpg

 
(日本語リリース:クライアント提供)