AsiaNet 97126


Philips Domestic Appliancesが日本でフィリップス空気清浄機を発表



【東京2022年8月3日PR Newswire】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208034709-O1-99sLE64H】

*フィリップス空気清浄機(Philips Air Purifier)は空気中のアレルギー誘発物質やウイルスから家族を守る

*この空気清浄機はインテリジェントな機能を備え、メンテナンスが簡単でエネルギー消費が少ない

Philips Domestic Appliancesは日本市場に初参入し、革新的な空気清浄機で欧州で最も売れている空気清浄機(https://www.amazon.co.jp/stores/page/C617DC6F-9637-416C-8DBE-CB9A2E4061F7)(注1)を発表する。130年の伝統とイノベーションに支えられたPhilips Domestic Appliancesにはシンプルでありながら強力な目的がある。それは、人々が自分たちの家(ハウス)を家庭(ホーム)に変える手助けをすることである。

屋内の空気は屋外の空気の2-5倍汚染されており(注2)、PM2.5の超微粒子、アレルギー誘発物質、バクテリア、有害ガス、空気中の湿気などにさらされることがしばしばだ。現代の屋内空間にはさまざまな形態の室内空気汚染が潜んでおり、喘息やアレルギー性鼻炎などの慢性的な健康状態を引き起こしている。「喘息は、世界中で3億5000万人以上が罹患している主要な慢性呼吸器疾患である。日本では約300万人が喘息に苦しんでおり、全国的に有数の慢性呼吸器疾患となっている」(注3)。

信頼されるブランドであるフィリップス空気清浄機だけが、既知の最小のウイルスよりも小さい0.003ミクロンの粒子の99.97%を除去し(注4)、PM2.5粒子、バクテリア、花粉、ほこり、ペットヘアやフレーク、ガスおよび他の汚染物質(注6)から人々を保護するNanoProtect HEPAフィルターを備えている(注5)。この空気清浄機は、家庭、オフィス、診療所、学校など、新鮮な空気の循環がほとんどなく、換気のために空調に依存することが多い現代の屋内環境向けに設計されている。屋外で発生する大気汚染物質でさえ、屋内で発生する可能性がある。ドア、窓、隙間から建物に侵入する屋外の汚染物質は、室内の空気の質を低下させる主因である。

Clean Air Delivery Rate(CADR、クリーンエア供給率)が高いほど、より多くの空気がより迅速に浄化される。フィリップス空気清浄機は、最大27TMの部屋を効果的にカバーする360度の空気流量取り込みと、1時間当たり380立方メートルのCADRを備えている(モデルによって異なる)。空気清浄機の強力なCADRは、12TMのスペースの空気を8分以内に浄化することができる。

フィリップス空気清浄機のエネルギー消費は少ない。エネルギー効率の高い設計により、最低20Wの電力で稼働することができる。これは白熱電球1個に相当する。厳格なグローバルスタンダードの高効率グレードに準拠している。スリープモードではユーザーの睡眠中、浄化装置はほぼ無音で動作する。

空気を1秒間に1000回スキャンして超微粒子を検出するインテリジェント浄化用のスマートセンサーを備えている。浄化装置はリアルタイムで空気の質を報告し、家に適した速度をインテリジェントに選択する(自動モード)。ディスプレーライトは部屋の環境に応じて自動的に調整され、すべてのメリットをスムーズに提供する。Philips Clean Home+アプリをスマートフォンやスマートホームアシスタントに接続すれば、空気の質をリアルタイムで監視する。また、メンテナンスも非常に簡単である。この空気清浄機は、汚染レベルと運転時間に基づいてフィルターの寿命を正確に計算する。フィルター交換が必要になったときに通知をするため、メンテナンスや交換が容易である。

Philips Domestic Appliancesの日本、マレーシア、シンガポール、新興国担当カントリーマネジャー、Ipek Akinci氏は「日本人は自分にとって最も重要なこと、つまり自分自身と愛する人々を健康で安全に保つことに対する関心をますます高めている。人々はほとんどの時間、屋内にいて健康を優先しており、当社の最新のイノベーションは、顧客が健康的な屋内空間を維持するために最新の技術を使用している」と語った。

ワルシャワ医科大学准教授(小児肺炎・アレルギー)のWojciech Feleszko教授は「空気清浄機は、室内の空気の質を改善し、喘息の治療を補い、アレルギーや喘息の患者が症状をコントロールするのを助けることができる」と語った。

フィリップス空気清浄機の販売については以下をクリック:

AC0850/85(https://www.amazon.co.jp/dp/B0B2JWG4YK )

AC1715/85(https://www.amazon.co.jp/dp/B0B2JXQMGJ )

AC2939/85(https://www.amazon.co.jp/dp/B0B2JY2HCV )

Philips Domestic Appliancesに関するさらなるストーリーについてはLinkedIn(https://www.linkedin.com/company/philips-domestic-appliances/ )およびTwitter(https://twitter.com/Philips_DA_PR )で当社のフォローを



(注1)欧州での販売額(measured DE, NL, UK, SW, FR, ES, IT, PL), Panel Data, Apr '20 - Mar '21, air purifiers mono, excl. multi-function devices

(注2)米環境保護庁(EFA)

(注3) https://www.nature.com/articles/s41533-021-00222-2

(注4) *From the air that passes through the filter, tested to DIN71460-1

(注5)Air flowing through the filter, tested with NaCl aerosol by IUTA according to DIN71460-1

(注6)Tested on the filter media by means of a single pass-through with an airflow of 5.33 cm/s, by an independent laboratory. Air flowing through the filter, tested according to JISB 9908-2016



▽Philips Domestic Appliancesについて

Philips Domestic Appliancesには、シンプルでありながら強力な目的がある。それは、人々が自分たちの家(ハウス)を家庭(ホーム)に変える手助けをすることである。同社は、キッチン用品、コーヒー、衣料品、在宅介護にわたって革新的なデジタル製品を提供している。成功した製品には有名なエアフライヤー、Fully Automatic Espresso Machine with LatteGo(エスプレッソマシン全自動ラテゴー)、スチームジェネレーターアイロンPerfect Care Elite、空気清浄機、SpeedPro Max掃除機などがある。Philips Domestic Appliancesはアムステルダムに本社を置き、世界中にイノベーション、製造、商業センターを持ち、100カ国以上に展開している。Philips Domestic Appliancesは、約7000人の才能あふれる多様な従業員を雇用しており、消費者にイノベーションをもたらし、日々、家を家庭に変える手助けをしている。Philips Domestic AppliancesはRoyal Philipsの元事業部門である。

 
▽報道関係問い合わせ先

Sheo S. Rai
Head, Brand and Communications
Philips Domestic Appliances Asia Pacific
E-mail: SheoShanker.Rai@philips.com



画像添付リンク:
Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=425989



(画像説明:フィリップス空気清浄機)



(日本語リリース:クライアント提供)