【7月24日 AFP】中国北西部甘粛(Gansu)省白銀(Baiyin)市で23日、炭鉱の山の一部が崩落する事故があり、10人が死亡、7人が負傷した。国営中国中央テレビ(CCTV)が報じた。

 CCTVによると、事故が発生したのは午前11時15分ごろ。作業員17人が現場周辺を移動していたところ、山の斜面が崩れ落ち、生き埋めになった。救助活動は終了し、原因の調査が行われている。

 中国では安全基準が十分に守られていないことなどから、鉱山事故が相次いでいる。(c)AFP