~株式会社ShareTomorrowの「MIKKE!」事業で「身近な場所に次々と“新しいお店”がやってくる新しい体験」を最適化テクノロジーで支援~

 バーチャレクス・グループのバーチャレクス・コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山勇人、以下、バーチャレクス)と株式会社タイムインターメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大矢正典、以下「タイムインターメディア」)は、両社が開発・導入を行う最適化AIプラットフォーム「TENKEI」のエンジンを、株式会社ShareTomorrow(代表取締役社長:石川憲久、以下「ShareTomorrow」)が運営する「MIKKE!」事業に対して提供しました。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1348/60219/700_280_2022062714572662b946c6975ca.png

 「MIKKE!」とは、三井不動産グループにおいて新規事業の開発・推進を担うShareTomorrowが運営するシェアリング商業プラットフォーム事業で、「出店場所」「移動販売車」「顧客基盤」を出店者にシェアすることで、消費者の身近な場所に新しいリアルの体験をお届けする、商業施設ともECとも異なる、新たな購買・サービス体験(第3の購買の場)を実現するサービスです。多種多様な不動産における未活用スペース(出店可能な場所)と「動くお店」をマッチングし、曜日や時間帯ごとの異なるニーズにピンポイントでお応えし、リアル店舗とECをつなぐシームレスな買い物体験のハブとなることを目指しています。

 ShareTomorrowが出店者に対して「MIKKE!」利用者の購買動向等のデータをもとに適切なサポートを提供するために、分析結果や予測を反映した最適な出店スケジューリングを行うツールとしてTENKEIのエンジンが採用されました。これにより、「出店場所」、「出店曜日」、「出店時間帯」に関しての幾通りもの組み合わせパターンの中から、それぞれの出店者にとって売上やマーケティング効果が高く期待できる場所に効率良く出店するスケジューリングが可能となっています。

 TENKEIとは、世界記録達成を実現した(*1)AIエンジンを搭載するDX推進プラットフォームです。学習データを必要とせず、与えられた条件をもとに課題の最適解を求めることが可能です。特に人間では到底処理することができない、無限に近い組み合わせ数の中から目的にかなう答えを素早く導き出すことを得意とします。導入時にはセミオーダーAI(SI)最大のメリットである、ご利用企業様の独自性を反映できるという点は残しつつ、簡易に、圧倒的スピードでご利用を開始していただける、SaaS形式での提供(*2)も可能となっています。導入後も機能等随時アップデートしつつ、すべてのお客様に対して常に最新の機能/UXを提供してまいります。
(*1)https://www.timedia.co.jp/news/20181010-release/
(*2)正式版のローンチは今秋予定

 また、正式版ローンチにあたり「そもそも最適化とは?」といった基本情報をはじめ、最適化の技術特性や他のDX技術(サービス)との違いについて解説する無料ウェビナーを、下記の通り実施いたします。ウェビナー開催日時、詳細およびお申し込みについては下記各リンク先をご参照ください。

【無料ウェビナー】加速する?停滞する?DXの成否を分ける「最適化」を知るセミナー


6月28日(火)11:20-12:00開催(https://tenkei20220628.peatix.com

6月30日(木)11:20-12:00開催(https://tenkei20220630.peatix.com

7月5日 (火) 11:20-12:00開催(https://tenkei20220705.peatix.com

7月7日 (木) 11:20-12:00開催(https://tenkei20220707.peatix.com



 バーチャレクスとタイムインターメディアは、バーチャレクス・グループとして掲げている"Success for the people, organization and society"という理念のもと、企業活動を通じてステークホルダーにとっての価値最大化につとめます。今回の取り組みを通して、バーチャレクス・グループが目指す下記SDGs項目達成に貢献してまいります。


[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1348/60219/700_268_2022062518174162b6d2b52000c.png



●株式会社ShareTomorrow(*3)およびMIKKE!(*4)について
ShareTomorrowは、「生活者一人ひとりがそれぞれのライフスタイルに合わせて自由に選び、組み合わせることができるように、仕事、住まい、買い物、休日・余暇のすごし方の多様な選択肢を提供する。」をビジョンに掲げ、2021 年 7 月 に設立されました。三井不動産グループ長期経営方針「VISION 2025」で定める「街づくりを通して、持続可能な社会の構築を実現」「テクノロジーを活用し、不動産業そのものをイノベーション」といったビジョンに基づき新規事業の開発・推進を手掛けています。MIKKE!は、2021年11月20日に東京湾岸地区において営業を開始し、以降東京都内を中心に営業地域を順次拡大中です。MIKKE!では、出店をご検討のテナント様、出店場所としてご検討中のオーナー様/イベント主催者様も募集しております(*5)。
(*3)株式会社ShareTomorrow(https://sharetomorrow.co.jp/

(*4)MIKKE! (https://www.mikke-spot.com
)
(*5)MIKKE!出店テナント・出店場所募集サイト (https://www.mikke-spot.com/shokai/
)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
■ TENKEIについて ( https://tenkei.ai/
)
TENKEI(旧称:進化計算「天啓 | TENKEI」)とは、バーチャレクスとタイムインターメディアが開発・提供する最適化AIプラットフォームです。大量の学習データを準備する必要がなく、業務特性をAIエンジンに設定するだけで最適化技術を活用できます。多様な組み合わせがあるために時間を要している業務や、熟練の経験と知識を持った専門家でしか対応できない業務について、大幅な省力化と高精度化による余剰コストや機会損失の抑制を実現するだけにとどまらず、ビジネスを高度化する攻めのDXを可能とします。

■バーチャレクス・コンサルティング株式会社について ( https://www.virtualex.co.jp
)
バーチャレクス・コンサルティングのビジネスはコンタクトセンターが原点となっており、1999年以来約20年にわたってアウトソーシングサービスを提供しています。現在ではRPAやMAなどのテクノロジーを活用したお客様へのサービスやコンサルティングにも注力しており、「コンサルティング」「テクノロジー」「アウトソーシング」という3つのコアスキルを融合させ、”Succession With You”をタグラインにクライアント様と伴走し、カスタマーサクセスを目的としたビジネスを展開しています。

■株式会社タイムインターメディアについて ( https://www.timedia.co.jp
)
「ITの高度化による新たなビジネスステージの提供」を理念に、オープンソース先端技術により「ITシステムを生み・守り・育てる」をモデル化した成果コミット型ソリューションと高い技術力でネットビジネスを支えます。最近ではブロックチェーンやAIのコア技術開発による新ソリューションを展開しています。またICT化による教育改革促進に向けた「学校教育クラウドソリューションサービス」を立ち上げ、私立大学、国立大学、国立高専、中学高校、塾などへ提供しています。

■バーチャレクス・グループについて ( https://www.vx-holdings.com

バーチャレクス・グループは、東京、佐賀、アメリカ、バンコクと3ヶ国6企業、約990名の従業員が一体となり、金融・保険、IT・情報通信、通販・インターネットサービス、教育、官公庁・自治体など、幅広い業界のクライアント様に対して、それぞれの専門知識を活かしたサービスを提供しております。2016年6月には東京証券取引所マザーズ市場に上場しています。

==================================================
■本件に関するお問い合わせ先
下記フォームよりお問い合わせ下さい
https://www.virtualex.co.jp/contact_form/contact-tenkei-form.html






関連リンク
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
https://www.virtualex.co.jp
株式会社タイムインターメディア
https://www.timedia.co.jp/
バーチャレクス・ホールディングス株式会社
https://www.vx-holdings.com/