【1月29日 CGTN Japanese】北京冬季オリンピックに参加する中国代表団が27日、正式に発足しました。史上最大規模の計387人で、そのうち選手は176人です。

 176人の選手中、女子選手は87人、男子選手は89人で、平均年齢は25.2歳、最年長者は37歳、最年少者は17歳です。チベット族、ウイグル族、満族、ホイ族、カザフ族、ハニ族、キン族、朝鮮族、ブイ族の9つの少数民族の20人の選手が参加しています。また、冬季オリンピックに初出場の選手は131人で、全体の74.43%を占めています。

 78人のコーチのうち、外国人コーチは51人で、米国、カナダ、ロシア、フランス、日本など19カ国から招かれています。

 中国選手は、北京冬季オリンピックの全7競技、15種別、104種目に出場します。(c)CGTN Japanese/AFPBB News