【12月7日 AFP】イエス・キリスト(Jesus Christ)の生誕地とされるパレスチナ自治区ベツレヘム(Bethlehem)の聖誕教会(Church of the Nativity)前で4日、ムハンマド・シュタイエ(Mohammad Shtayyeh)首相や聖職者、そして集まった大勢の人が見守る中、クリスマスツリーがライトアップされ、夜空に花火が打ち上げられた。(c)AFP