東日本電信電話株式会社宮城事業部(執行役員 宮城事業部長:滝澤正宏、以下NTT東日本)は、亘理町(町長:山田周伸、以下亘理町)及びNTTグループ・通信各社等と合同により、災害時の迅速な対応、地域に寄り添った通信の確保に向けた防災実動訓練を実施いたします。

 円滑な通信の確保に向けた更なる復旧技術の向上と自治体、通信各社等との連携強化を図り、指定公共機関としての迅速かつ適切な災害対策活動を推進してまいります。

1.実施背景と目的
 2011年の東日本大震災、2018年の北海道胆振東部地震、及び2019年の台風19号などの経験を通じ、被災地域における迅速な通信の確保・設備復旧はもとより、地域・お客様に寄り添った対応の実現、更なる自治体、通信各社等との連携強化が不可欠と考え、今回、合同訓練を実施することといたしました。

2.「NTTグループ各社及び亘理町合同防災実動訓練」実施概要
 日時:2021年12月3日(金)10:00~12:00(予定)
 場所:亘理町役場庁舎前敷地

3.参加団体等
 ・亘理町
 ・NTTグループ(NTT東日本・NTT-ME・NTTファシリティ-ズ・NTTドコモ東北)
 ・携帯事業者各社(KDDI・ソフトバンク・楽天モバイル)
 ・東北総合通信局

4.主な訓練内容
(1) 訓練実施挨拶(NTT東日本 執行役員 宮城事業部長・亘理町長・東北総合通信局長)
(2) NTT災害対策本部、及び亘理町災害対策本部における情報連携
(3) 衛星装置、及び無線装置等による各種通信の確保
   ・固定電話、インターネット、Wi-Fi通信の確保
   ・災害弱者に対する固定電話型携帯電話による通信の確保 等
(4) 亘理町との連携による避難所運営(お客様相談窓口の開設等)
(5) ドローンによる被災状況把握
(6) 東北総合通信局、携帯事業者各社を含めたリエゾン連携と携帯通信の確保
(7) 宮城県総合防災情報システム(MIDORI)を活用した新たな災害時の情報連携
(8) 移動電源車によるNTT通信ビル等の電源救済 等

【訓練実施イメージ】

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/53735/650_215_2021112915464161a4775132280.png



[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/53735/650_207_2021112915464661a477569599a.png



[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/53735/650_236_2021112915465661a4776045242.png



[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1998/53735/650_285_2021112915470761a4776b087b2.png










本件に関するお問合わせ先
【本件問合せ先】
NTT東日本 宮城事業部 広報担当
遠藤・佐藤
022-269-3027

亘理町 総務課 安全推進班
遠藤
0223-34-1111