【9月15日 Xinhua News】中国福建省(Fujian)の新型コロナウイルス感染対策本部は14日の記者会見で、10日から14日午前8時まで同省で確認された新規の市中感染者が120人になったと発表した。内訳は莆田市(Putian)75人、泉州市(Quanzhou)12人、アモイ市(Xiamen)33人。無症状感染者は19人で、いずれも莆田市の報告だった。現在、感染確認患者と無症状感染者は指定医療機関で治療を受けており、重症者はいない。(c)Xinhua News/AFPBB News