【7月21日 AFP】中国中部・河南(Henan)省鄭州(Zhengzhou)市の当局は21日、集中豪雨で地下鉄が浸水し、12人が死亡したと明らかにした。

 ソーシャルメディアでは、電車内で首まで水に漬かった乗客の衝撃的な映像が流れている。

 鄭州市当局は中国版ツイッター(Twitter)の微博(ウェイボー、Weibo)で、「まれに見る暴風雨が続き、市内の地下鉄が浸水し」、12人が死亡、5人が負傷したと発表した。

 映像は国営中国中央テレビ(CCTV)が鄭州市や洛陽(Luoyang)市で19日と20日に撮影したもの。(c)AFP