【6月23日 AFP】エストニアでこのほど、1930~1980年代に製造されたクラシックカー約300台が5日間かけて、1000キロを走る催しが行われた。

 クラシックカーはエストニアの他、ラトビアやフィンランドからも参加。エストニア中心部の小さな町パイデ(Paide)を出発し、ロシアとの国境付近にあるナルバ(Narva)が最初の停車場所となった。

 映像は19日撮影。(c)AFP