【6月11日 AFP】北半球の各地で10日、太陽が月に隠れ、一部が欠けて見える「部分日食」や「金環日食」が観測された。観測できた地域では、目を保護する日食グラスなどを使ってこの天体ショーを楽しむ人々の姿が見られた。

 映像は米ニュージャージー州や英エディンバラで10日撮影・一部提供。(c)AFP