【5月21日 AFP】イスラエルとパレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)の主要2武装組織による停戦合意が発効した21日、当事者であるイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)の幹部がイスラエルに勝利したと宣言した。

 ガザ地区を実効支配するハマスの政治部門ナンバー2のハリル・ハイヤ(Khalil al-Hayya)氏は、ガザ市(Gaza City)で停戦を祝う大勢の前で演説し、「これは勝利の喜びだ」と述べ、イスラエル軍の空爆で破壊された家屋の再建を約束した。(c)AFP