弁当の日賞はじめ、全23名・2校が受賞

各位
2021年3月3日

「弁当の日おいしい記憶のエピソード」 受賞作品決定のお知らせ

株式会社共同通信社
情報事業部

(株)共同通信社では、小中学生を対象に、「弁当の日おいしい記憶のエピソード」として学校で取り組んだ「弁当の日」の経験や、自分で料理をした体験を作文にまとめ、写真や絵と合わせて募集しました。今年度は全国から小中学校合わせて2951点の作品が寄せられ、審査の結果別添のとおり受賞作品が決定しましたので発表いたします。
なお、当初予定しておりました表彰式については、新型コロナウィルスの感染拡大により、今回は中止とさせていただきました。
また、受賞作品については、HP https://bentonohi.com/からもご確認いただけます。

募集概要

対象    全国の小中学生
募集作品  弁当作りや料理に取り組んだ自分の体験を作文にして、写真や絵を添えて
小学生 1〜2年生 400字 3〜4年生 600字
5〜6年生 800字 中学生 800〜1000字
募集期間   2020年9月1日(火)〜11月30日(月) 消印有効
主催 株式会社共同通信社
協賛 キッコーマン株式会社
後援 全国小学校家庭科教育研究会、全日本中学校技術・家庭科研究会 
協力 株式会社シジシージャパン
審査員 (50音順/敬称略)
井上 かなえ 料理ブロガー・料理家 
大津山 厚  キッコーマン株式会社 執行役員 コーポレート政策推進担当部長
瀬川 成子  一般社団法人共同通信社 文化部記者
竹下 和男  「弁当の日」提唱者
安武 信吾  ドキュメンタリー映画「弁当の日」監督・『はなちゃんのみそ汁』著者

 
以上