【2月22日 Xinhua News】中国黒竜江省(Heilongjiang)綏化市(Suihua)の感染予防・抑制応急指揮部(対策本部)は22日、同市望奎県(Wangkui)の感染リスクレベルを中リスクから低リスクに引き下げたことを明らかにした。また河北省(Hebei)石家荘市(Shijiazhuang)で同日に行われた新型コロナウイルス感染予防・抑制活動に関する記者会見で、同市藁城(こうじょう)区が低リスク地域となったことが分かった。

 これにより、中国全土で感染リスクレベルが中・高リスクに当たる地域はゼロとなった。(c)Xinhua News/AFPBB News