【2月20日 AFP】(更新)米プロバスケットボール(NBA)協会は19日、来月7日にジョージア州アトランタ(Atlanta)で開催される第70回オールスターゲーム(2021 NBA All-Star Game)について、ユタ・ジャズ(Utah Jazz)のクイン・スナイダー(Quin Snyder)ヘッドコーチ(HC)が指揮官の一人としてチームを率いることを明らかにした。

 スナイダーHCはジャズが現在リーグトップの通算24勝5敗で21日時点のウエスタンカンファレンス首位が確定していることから、チームのコーチ陣とともにロサンゼルス・レイカーズ(Los Angeles Lakers)のレブロン・ジェームズ(LeBron James)がキャプテンを務めるチームレブロンを指揮することが決まった。

 同HCがNBAオールスターで指揮を執るのはこれが初めてで、ジャズの指揮官としては1984年のフランク・レイデン(Frank Layden)氏以来2人目の栄誉となる。

 出場選手を決めるファン投票の結果、ウエスタンカンファレンスではジェームズが1位となり、イースタンカンファレンスではブルックリン・ネッツ(Brooklyn Nets)のケビン・デュラント(Kevin Durant)が最多得票を集め、キャプテンとしてそれぞれのチームでプレーすることになった。

 NBAは同日、21日時点でイースト最高成績を記録することが確定したフィラデルフィア・セブンティシクサーズ(Philadelphia 76ers)のドック・リバース(Doc Rivers)HCが、チームデュラントの指揮を執ると発表した。(c)AFP