【2月18日 AFP】東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(Tokyo Organising Committee of the Olympic and Paralympic Games)は18日、女性蔑視発言で会長を辞任した森喜朗(Yoshiro Mori)氏の後任に、橋本聖子(Seiko Hashimoto)前五輪相を選出した。

 橋本氏は、東京大会の成功に向けて尽力したい一心だと述べた。

 同氏は菅義偉(Yoshihide Suga)内閣で2人しかいない女性閣僚の1人だったが、新会長選出に先立ち同日、五輪相を辞任していた。

 映像は18日撮影・提供。(c)AFP