【1月31日 AFP】新型コロナウイルスの起源調査のため中国・武漢(Wuhan)入りしている世界保健機関(WHO)の調査団は31日、大規模な感染が最初に確認された海鮮市場に入った。

 現地のAFP記者によると、昨年1月から閉鎖されている華南海鮮市場(Huanan Seafood Market)に調査団のメンバーらが入ると、警備員は他の人が入れないようすぐに出口をふさいだ。(c)AFP