近畿大学工学部(広島県東広島市)空手道部に所属する崎山 優成選手(情報学科3年)が、令和2年(2020年)12月13日(日)に開催された「第48回全日本空手道選手権大会」の男子組手個人戦で優勝しました。
令和3年(2021年)1月27日(水)に高垣 廣徳東広島市長を表敬訪問し、優勝を報告します。




【本件のポイント】
●崎山 優成選手(情報学科3年)が第48回全日本空手道選手権大会男子組手個人戦で優勝
●昭和38年(1963年)の工学部空手道部創部以来初となる個人戦での優勝
●1月27日(水)に高垣 廣徳東広島市長を表敬訪問し、優勝を報告

【本件の内容】
工学部空手道部に所属する崎山 優成選手(情報学科3年)は、令和2年(2020年)12月13日(日)に開催された「第48回全日本空手道選手権大会」の男子組手個人戦で優勝しました。個人戦での優勝は昭和38年(1963年)の工学部空手道部創部以来初の快挙です。今回、大会結果報告のため、崎山 優成選手が高垣 廣徳東広島市長を表敬訪問します。

【開催概要】
日 時:令和3年(2021年)1月27日(水)14:00~
場 所:東広島市役所 本館3階 市長室
    (広島県東広島市西条栄町8-29、JR山陽本線「西条駅」から徒歩約7分)
出席者:東広島市長 高垣 廣徳 氏
    近畿大学工学部空手道部(情報学科3年) 崎山 優成
    近畿大学工学部長 旗手 稔
    近畿大学工学部空手道部部長 田中 一基
    近畿大学工学部空手道部監督 松元 和昭

【崎山 優成選手プロフィール(過去の主な実績)】
所  属:近畿大学工学部情報学科3年
生年月日:平成11年(1999年)8月28日(21歳)
身長体重:180cm、75kg
出  身:香川県高松市出身
経  歴:5歳から空手を始め、中学3年時から全日本
     空手道連盟ナショナルチームのメンバーに選出
平成26年(2014年) アジアジュニア&カデット・アンダー21選手権 準優勝
平成28年(2016年) インターハイ 2位
平成29年(2017年) インターハイ 優勝
平成30年(2018年) FISU世界大学空手道選手権大会 組手-75kg級 優勝
          プレミアリーグ・ベルリン大会 男子組手75kg級 優勝
令和元年(2019年) プレミアリーグ・上海大会 男子組手75kg級 3位
          第63回全日本大学空手道選手権大会 男子団体組手 準優勝
令和2年(2020年)  第48回全日本空手道選手権大会 男子組手個人戦 優勝

【関連リンク】
近畿大学工学部
https://www.kindai.ac.jp/engineering/

▼本件に関する問い合わせ先
広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/