ポータブルナビ「ゴリラ」が4年連続でシェアNo.1 (※1)

2021年1月18日
パナソニック株式会社 オートモーティブ社

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101069445-O4-51CtlGLf】

パナソニック株式会社 オートモーティブ社は、株式会社BCN主催の「BCN AWARD 2021」PND部門において、日本国内シェアNo.1※1となる「最優秀賞」を受賞しました。この度の受賞により、ポータブルナビ「ゴリラ」は4年連続でシェアNo.1※1となります。

 

BCN AWARDとは

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103841/202101069445/_prw_OT1fl_98owQmdQ.png】

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101069445-O3-HYo727H7】

1995年の発売から25年以上にわたり、多くのお客様にご愛顧いただいているSSDポータブルカーナビゲーション「ゴリラ」。カーナビゲーション専用機ならではの基本性能の高さと豊富なデータ量、簡単で使いやすい操作性でご好評をいただいております。

 

最上位機種CN-G1400VDは全国の市街地を100%カバーする「全国市街地図」※2を搭載。ゼンリン住宅地図2,163冊分のデータを基に建物の形状や道幅まで詳細に表示します。また、2ヶ月毎の「部分地図更新」に加え、「全地図更新」の無料サービスに対応※3。最新版の地図に更新して長くご利用いただけます。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101069445-O1-hxF7ykw4】

さらに、「VICS WIDE」を活用した渋滞回避ルート案内や、標識の見落としや高速道路の逆走を警告する「安全・安心運転サポート」機能を搭載し、安全・安心なドライブをサポートします。

 

※1  「BCN AWARD 2021」:全国主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,717店のPOS実売統計。集計対象期間:2020年1月~12月。

    「BCN AWARD 2020」:全国主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,659店のPOS実売統計。集計対象期間:2019年1月~12月 。

     「BCN AWARD 2019」:全国主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,654店のPOS実売統計。集計対象期間:2018年1月~12月 。

     「BCN AWARD 2018」:全国主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,608店のPOS実売統計。集計対象期間:2017年1月~12月。

※2 調査終了時期:2019年7月、収録エリア:1,741都市、無人島など一部離島を除く。

※3 「全地図更新」は1回、「部分地図更新」は2ヶ月毎、2023年7月末まで無料でデータが更新可能。

 

【関連情報】

・「ゴリラ」の使い方を動画でチェック!

  https://channel.panasonic.com/jp/contents/28649/ 

 

・ご愛用者が語る「ゴリラ」の魅力や使い方

 https://panasonic.jp/car/navi/special/we_love_gorilla2/

 

・25周年を迎えた「ゴリラ」のHistory

 https://panasonic.jp/car/navi/Gorilla/25th_anniversary/history/

 

・パナソニック カーナビ/カーAV

 https://panasonic.jp/navi/